無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セクシーとは違う。大人の男性が好きな「センシュアル」になる6つの方法

センシュアルという言葉を聞いたことはありますか?「かわいい」でも「セクシー」でもない女性の魅力、それがセンシュアル。女性から見ると憧れるような存在で、男性から見ると魅力的な女性なのです。そんな「センシュアル」な女性になる方法をご紹介します。

2017年12月
恋愛・結婚

大人の魅力は「センシュアル」

「かわいい」でも「セクシー」でもない

センシュアルという言葉を聞いたことはありますか?「かわいい」でも「セクシー」でもない女性の魅力がセンシュアルだと言われています。憧れるような女性像なだけでなく、女性であることを楽しめるような素敵な姿なんです。

「センシュアル」ってどういう意味?

色っぽくも、知性と気品があって美しい姿

「センシュアル」というのは、肉感的・官能的という意味がある言葉です。セクシーと似ていますがちょっと違います。色っぽいけれどそれだけでなく、知性や気品を感じさせる美しさがあるのがセンシュアルなのだとか。

Photo by Melan Cholia / Unsplash

男性目線のわかりやすい色気ではなく、媚びないけれど滲み出るような色気がポイントです。センシュアルな女性は、媚びずに自分を持っているので同じ女性に憧れられ、凜とした品と色気があるから男性の心を奪います。

Photo by Ionut Comanici / Unsplash

そこで、この記事では中身からセンシュアルな女性になれるような心がけをご紹介します。

1.自分に自信を持つ

“自分”がある女性って素敵

センシュアルな女性は自分に自信があり、凜としてしなやかな強さがあります。強い女性というのは同じ女性から憧れられますし、男性から見ても芯のある魅力的な女性だと感じられるものです。

Photo by Jonathan Daniels / Unsplash

あなたにとって好きなこと、得意なことはありますか?そのことに一生懸命になってみましょう。努力して、経験を積み重ねて、少しずつステップアップしていきましょう。

そうすると経験値があなたにとっての自信となるはずです。コツコツと積み重ねて、自分にとって誇りとなることを構築していきましょう。

2.さまざまな知識を吸収する

記事に関するお問い合わせ