無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コートは2つあれば充分♡“普段コート”と“お洒落見えコート”の着こなし術

ファッション

冬のコートの着こなしって難しい?

冬のコートの着こなしがワンパターンになりがちと悩んではいませんか?とは言え、値段の高いコートを何着も購入するのは金銭的にも負担が大きいものですよね。

2アイテムあれば乗り切れる♡

実はコートは、“普段コート”と“お洒落見えコート”の2アイテムがあればどんなシーンにも対応できるんです!そこで今回は、それぞれのおすすめアイテムと、着こなし術をご紹介します。

1.おすすめの“普段コート”

①ダッフルコート

カジュアルコートの定番である「ダッフルコート」は、どんなコーデにも合わせやすく、流行り廃りなく長く愛用できるのが特徴です。特に、ロング丈を大人っぽく着るのがおすすめ。

可愛らしいデザインなので全体のカラーのトーンを合わせたり、チノパンなどとカジュアルに大人っぽくまとめて下さいね。

②キルティングコート

「キルティングコート」は中綿が軽い上、抜群の保温性が魅力です。特にショート丈は、暖かいのに動きやすく人気です。ボリューミーなコートなので、ボトムスはコンパクトにまとめるのが◎。特にスキニージーンズとの相性は抜群です。

③ムートンコート

「ムートンコート」は、大人のキュートさを醸し出してくれるデザイン。抜群の暖かさが魅力で、カジュアルなデザインからシンプルなデザインまで幅広く販売されています。

可愛らしい印象のムートンなので、ヒールのあるパンプスや黒のバッグなど、大人っぽい小物と合わせるのがポイントです。

④ファーコート

「ファーコート」は軽くて暖かく、外出の際にサッと羽織れる手軽さが魅力です。カジュアルに着やすく、特に普段使いとして毛足の短いショート丈のものがおすすめです。

記事に関するお問い合わせ