無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大好きだよ♡新年初デートで「手をつなぎたい」を彼に可愛く伝える方法

西野カナさんの『手をつなぐ理由』、とっても可愛い曲ですよね♡寒い季節は人肌が恋しくなるので、デートで彼と手をつなぎたいと思う場面も多いのでは?せっかくなら、彼に「かわいい」と思ってもらえる手をつなぎたいアピールを知っておきましょう。

恋愛・結婚

「手をつなぎたい」どうやって伝える?

彼に「かわいい♡」と思わせたい

人肌恋しいこの季節、彼にも触れていたいと思いますよね。デート中に手をつなぎたいと思ったときは、彼に「かわいいな」と思ってもらえるチャンスです。

今回は、恋人にさりげなく「手をつなぎたい」と伝えて、ドキッとさせる方法をご紹介します。

1.寒そうな仕草をする

手をさすったりはーっと息を吐いたり

女性が寒そうで縮こまっている姿は、男性から見ると愛らしく映るようです。そこで、手をさすったり、はーっと息を吹きかけて手を温める仕草をしてみましょう。ここですでに彼は「かわいい」と思うはず。

その後に「寒いから、手をつないでもいい?」と聞けば、彼はうれしそうに手をつないでくれるでしょう。彼女の様子に気づいて、「手、つなぐ?」と男性から聞いてくれるかもしれません。

2.まずは腕につかまる

自然の流れで手をつなぐ

人混みではぐれそうなときなどは、彼の腕につかまりましょう。その流れでなら自然に手をつなげます。人混みが減って、二人きりになれるところで握ると、男性側の恥ずかしさもないので握り返してくれるはず。

「はぐれそうで心配だから、手をつないでもいい?」と聞いてしまうのもありです。

3.手をつんつんする

彼が気づいたら手を差し出す

彼の手をつんつんして、「ん?」と彼がこっちを見たら、無言で手を差し出す、なんていう方法もあります。「はい!」と言いながら手を差し出せば、不器用な彼女の様子に愛らしいと思ってもらえるかも。

また、無言で少し恥ずかしそうな表情をしながら手を差し出すのもありです。彼女が恥じらう姿に男性はドキッとするそうですよ。

記事に関するお問い合わせ