無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単すぎる美容法♡「朝日を浴びる」だけで良いことずくめな理由8選

朝起きて、日光を浴びると清々しい気持ちになりますよね。しかし、ただ気分が良いだけでなく、うれしいメリットがたくさんあるのだそうです。

2018年1月
美容

朝日を浴びるって気持ちいい♡

でも、メリットはそれだけじゃない

朝起きて日光を浴びると、清々しい気持ちになりますよね。実は朝日を浴びると、体や心によってうれしいメリットがたくさんあるそうです。

そこで、朝日を浴びると良いことづくめな理由をご紹介します。

1.体のリズムが整う

朝日を浴びると体内時計がリセットされる

1日は24時間ありますが、体内時計は25時間と1時間長くなっています。そのため、夜更かしをしたり、暴飲暴食をするなど生活リズムを乱してしまうと、体内時計と実際の時間がどんどんズレてしまうのです。

Photo by Asdrubal luna / Unsplash

体内時計は体温、血圧、ホルモン分泌などさまざまな生体リズムを調節しています。したがって、体内時計がズレると心身が不調になり、不眠になりやすく、そのせいで心も体も疲労やストレスが蓄積されてしまうのです。

朝日を浴びると体内時計がリセットされます。実際の時間とのズレをなくし、体のリズムが整うのです。また、自律神経も整うので、心身ともに健やかに過ごせます。

2.1日の始まりから活動モードに

セロトニンで活動スイッチON

日光を浴びると、脳と体を覚醒させてくれる「セロトニン」という物質が分泌されます。このセロトニンのおかげで、体が目覚めるということですね。

セロトニンのおかげで1日の始まりから頭が冴えて、体も活動モードになるので、1日中快適に過ごせますよ。

3.心が安定してポジティブになれる

幸せホルモンのおかげ

日光を浴びると分泌されるセロトニンは「幸せホルモン」とも言われています。精神が安定し、ストレスに強くなり、ポジティブになれるなど、まさに幸せな気持ちにしてくれるホルモンなんです。

記事に関するお問い合わせ