無料の会員登録をすると
お気に入りができます

それってほんとに必要?お洒落な家に住む人が持たない6つのアイテム

インテリア

お洒落にしたいけど…

誰でもお洒落なインテリアのおうちに憧れるものです。「でもお洒落に飾れば飾るほど、掃除の手間が掛かるような…。」そんな風に感じている人も多いはずです。

ついでに家事の手間も省いてくれる♡

実は、お洒落なおうちに住んでいる人は、共通してあるアイテムを持っていなかったんです!当たり前にあるけど、実は家に必要ない♡お洒落な家に住む人が持たない6つのアイテムをご紹介します。

不要アイテム① キッチンマット

キッチンマットを無くすだけで、キッチンを広くすっきりと見せることができます。キッチンマットは敷かずに、油がはねた際は100均のセスキ炭酸ソーダ水をひと吹きし、キッチンペーパーなどで拭き取るのが簡単でおすすめです。

ついでに洗う手間も省ける♡

サイズの大きいキッチンマットは洗うのも乾かすのも大変ですね。キッチンマットを無くすことによって、ついでにマットを洗う手間も省きましょう。より掃除機がかけやすくなるのも嬉しいポイントです。それでも「マットが必要!」という方は、@_.akiko._さんのように透明のマットを敷くのも一つの手です。

不要アイテム② 三角コーナー

三角コーナーを無くすことによって、より生活感の無いすっきりとしたシンクになります。三角コーナーは菌や汚れの溜まり場になりやすく、ヌメリや臭いの原因になりがちです。三角コーナーは始めから置かずに、シンクの掃除をよりスムーズ行いましょう。

その都度捨ててすっきり!

毎日の料理で出る生ゴミは、その都度ポリ袋に入れて袋の口を結び、燃えるゴミに捨てるのがおすすめです。100均のクラフトデザインの「水切りゴミ袋」を利用してみるのもおすすめです。

ポリ袋エコホルダー

山崎実業

¥ 972

上からポリ袋を被せて使います。滑り止め付きなので、生ゴミを入れても袋がずれることがありません。使わない時はたたんでコンパクトに。ペットボトルや牛乳パックを乾かすホルダーとしても使えます。

商品詳細
ポリ袋エコホルダー
www.amazon.co.jp
商品詳細

不要アイテム③ 食器洗いラック

記事に関するお問い合わせ