無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あの美少女はだれ?『午後の紅茶』CMでチャート1位になったスピッツに再注目!

日本を代表するロックバンド、スピッツも今年で結成30周年!若い人は知らない歌もあるようで……。『午後の紅茶』のCMで女の子が歌っている『楓』がビルボードのストリーミングソングチャートで1位になったことが話題になりました。そこで、スピッツの魅力たっぷりのおすすめMVを紹介します。

2017年12月
カルチャー

YouTubeで配信されるおすすめ公式MVベスト5

なんとスピッツはYouTubeで公式MVを配信しています!しかも1曲丸ごとという太っ腹ぶり。1番だけで「もっと聴きたい!」ともどかしい気持ちになることはありません!(草野さんもYouTubeでよく音楽を聴かれているからでしょうか。)そこで、ファン以外にはあまり知られていない(かもしれない)おすすめソングベスト5を公式MVから選びました。順不同で紹介します!

『流れ星』

1996年に草野さんが当時バラドルとして活躍していた辺見えみりさんに提供した曲です。1999年にアルバムに収録されていないカップリング曲などを集めた『花鳥風月』でセルフカヴァーされました。ゆったりとしたメロディーに好きな人を流れ星に見立てた切ない歌詞が魅力的です。MV監督はのちに映画『桐島、部活やめるってよ』を手掛けた吉田大八さん。

『冷たい頰』

30周年イヤーの今年、お笑いコンビ、ハライチの岩井勇気さんがガチのスピッツファンだとスピッツヲタの間で話題になりました。その岩井さんが一番好きだというのがこちらの曲。「あなたのことを深く愛せるかしら」という出だしで持ってかれます。スピッツの陰(いん)の部分が上手く出ている1曲です。

『メモリーズ』

ファンの間では「スピッツはロック」が合言葉のように囁かれていますが、美メロのスピッツ曲しか知らない人に向けてライブで人気のハードな曲も紹介しましょう。ノリノリのサビの部分は、草野さんの出身地でありファンでもあるプロ野球・福岡ソフトバンクホークスの本間満さんのビジターでの応援歌に流用されていました。9thアルバム『ハヤブサ』に収録されている『メモリーズ・カスタム』はさらにロックンロールしていておすすめです!

『ヒバリのこころ』

天才・草野マサムネの観察眼からでしょうか。スピッツの曲には鳥をはじめ動物の気持ちになるような歌が多いのも特徴です。つたなさ満載のデビュー曲ですが、転調の多い飽きさせないメロディで何度も聴きたくなるスルメソング。洗練されていないファッションと(笑)現在よりもさらに高いクリスタルボイスにも注目してください♡

『1987→』

意識してなのか、ここ最近ストレートな歌詞が多くなったスピッツ。やはり最新曲も必聴です。冒頭のカセットテープに「ナニコレ!?」と思う人もいるかもしれませんが、これが噂のカセットテープです。タイトルの数字「1987」はスピッツ結成の年。その頃の熱い気持ちが今もずっと続いていることを、真っ直ぐに歌っています。このピュアな気持ち、若ければ当たり前だけど、50歳になって歌にするのがカッコよすぎです!聴き終えると「いつまでもハートを汚されたい」と思うハズ。

スピッツの音楽、聴き返してみませんか。

明日のスピッツのチケット奇跡的に手に入った…!!!嬉しすぎる😭
#spitz#スピッツ#醒めない#明日は定時ダッシュキメます🏃‍♀️
instagram.com
記事に関するお問い合わせ