無料の会員登録をすると
お気に入りができます

別れがあなたをもっと綺麗にする。悲しみをバネにする7つの行動

大好きな人との別れはとても辛い事ですが、別れで女の魅力が上がると言っても過言ではありません。その痛みを痛みのままにせず、輝きにしましょう!今回は別れで綺麗になるための行動7つをご紹介します。

2017年12月
恋愛・結婚

別れが辛い…

ぶっちゃけ立ち直れないかも。

この時期になるとクリスマスモードもあり、恋人という存在が気になりだしてきます。でも今年、恋人と別れたという人はフリーのまま…。正直、今が一番辛い!と思ってしまっているはず。

ですが別れは女っぷりをあげる一つの試練でもあります。あなたの不運は年内で払いのけて、2018年は美しさを増した女性になる事を決心していきましょう。

⑴彼の良い所と悪い所を書き出す

別れて良かったと客観的にみてみよう

彼のイイ所ばかり思い出す方は、彼が自分にとって本当にあっている人なのか知る必要があります。この時は好きだという感情よりも、客観的な目線で彼を見ていきましょう。

メモ帳には彼の良い所と悪い所をそれぞれ書いていきます。本当は自分が無理をしていたり、彼が無理をしていたりした事がわかってきます。何処かに無理があったからこそ、別れに繋がったはずですよ。

⑵彼をSNSで追いかけない

追いかけると潜在意識に刻まれる!

やっぱり彼が好きという想いが強い人は、彼のSNSはきっぱりと見ないようにしましょう。彼を知らず知らずに追いかけているのは思考のクセのせいだったりします。

ふとした瞬間はなるべくアロマなどを使って気分転換し、普段から彼をシャットアウトする事が大切です。思い出す物を持っている場合は、思い切って断捨離しましょう!

⑶思いっきり感情を吐き出す

彼との関係が終わったのにズルズルしているのは、もしかしたら泣いていないからかも。涙には気持ちをスッキリさせてくれる効果があります。

最初はとても辛かった事も、泣いてるうちにスッキリしてくるのが感じられるはずですよ。

⑷恨みや妬みは持たない

恨みや妬みはあなたを幸せにはしない

彼の事が好きという気持ちが、次第に恨みや妬みに変わってしまった方もいますよね。だけど恨みと妬みは“大切なあなたの時間を奪っていくだけ”と理解しましょう。

彼を恨めば恨むほど、自分が不幸せになりやすくなります。人の不幸を願っている人には、新しい恋の相手も近寄りずらくなるもの。自分のために自分を解放してあげましょう。幸せになる!と決める事が大切です。

⑸彼の悪口を言いふらさない

運命の相手は直ぐ近くで見てるかも

運命の相手は遠くにいるとは限りません。別れた後は彼に対しての気持ちがどっと溢れ出してきますが、悪口を色々な人にいうのはNG!

こんな風に自分は言われたくない…と思って、素敵な男性は遠のいていきます。怒りや不安があるかもしれませんが、ここはぐっとこらえましょうね。

⑹悪い男だった場合は自己責任

恋愛は“彼のせい”だけじゃない

不倫や浮気をされた場合、確かに彼が悪いかもしれません。ですがその彼を選んだのは紛れもなく自分です。自覚する事で“自分の身の振り方を変えるだけ”で素敵な男性と付き合える事がわかるはず。

Photo by Hisu lee / Unsplash

今度は絶対良い男性をものにすると決めましょう!今回のような人とはサヨナラしてよかったと心から思えてきますよ。

⑺付き合えた事に感謝する

感謝出来た時が彼との卒業式

彼と付き合えた事で、付き合う事の嬉しさや大変さが学べたはず。

別れた相手も色々な事が学べた「運命の相手」です。この後に出会う人とは、素敵な恋愛にするための存在だったと思うと次第に感謝が芽生えてくるでしょう。

魅力たっぷりでスタートしましょ♡

最初は辛い失恋ですが、痛みを乗り越えた女性は見た目だけでなく内面から美しさを増します。今変われば、2018年はあなたにとって素敵なものになるでしょう。

記事に関するお問い合わせ