無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お疲れ女子に捧ぐ♡明日も輝く女性になるためのメンタルケア11選

冬になると心が弱る方がいますが、この機会に心のケアについて見直してみませんか?今回は明日もイキイキと生きるためのメンタル予防法についてお伝えします。

2017年12月
ライフスタイル

集中する事によって悩みや不安を解消してくれるでしょう。家事や仕事の合間にぜひ、取り入れてみてください。

⑨食事の質をあげてみる

時には砂糖や小麦粉を絶ってみよう

砂糖や小麦粉が使われた甘い物をストレス解消のために摂っている人もいますが、これは逆効果!精製された食べ物はカロリーはあるけれど栄養価はなく、エネルギーを使うので疲れやすさやだるさを感じるようになります。

甘い物を食べたいと思ったら徐々に果物や持ち歩ける砂糖なしのドライフルーツ、生のナッツ類を摂るようにしましょう。

⑩大好きな人とハグをする

愛情が大きな活力を生み出す!

孤独を感じると人は弱くなります。時には無理をせず恋人や家族に抱きしめてもらいましょう。ハグをすることで「幸せホルモン」のセロトニンが分泌され不安やイライラ、睡眠不足に効果的です。

⑪寝る前は素敵なことを考えて

夜になると不安が押し寄せてくる人もいますよね。そんな不安を和らげるには、リラックスする時にプラスの事を考えましょう。

リラックスした状態に考えた事は潜在意識と顕在意識の関係で、ふとした瞬間にアウトプットされます。寝る前だけでなく、お風呂に入っている時もやると効果的ですよ。

目指せ!幸せ思考でイキイキ女子♡

冬は次の年を幸せにするための準備の季節です。今から取り入れて2018年は活力いっぱいの女性を目指していきませんか。

記事に関するお問い合わせ