無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ずっと綺麗をキープ♡お掃除後にプラスαの裏技テクニック13連発

インテリア

このまま汚したくない…!!

せっかく大掃除をしたおうちを見て、「ずっとこのキレイが続いてくれたらな…。」と感じた人は多いのではないでしょうか?誰でも掃除の回数はできる限り減らしたいものですよね。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

せっかく掃除したんだもん♡

そんな人には、お掃除後のキレイをキープしてくれる裏技がおすすめです。ラップやアルミホイルなどの身近なアイテムを使った裏技から、3年間キレイをキープしてくれる本格的なコーティングまで驚きの裏技テクニックをご紹介します。

1.キッチンのキレイの裏技

①アルコールで菌の繁殖を防ぐ!

冷蔵庫内のお掃除が終わったら、全体をアルコールスプレーで拭き上げましょう。除菌効果があるので菌の繁殖を防ぎ、より長い期間キレイをキープできます。レンジ庫内やキッチンの引き出しなど、あらゆる場所に使うことができます。

ドーパー パストリーゼ77

¥ 1,058

パストリーゼは、濃度77%の強力な除菌力が魅力。菌の繁殖を防ぐにはぴったりです。これからの季節のウィルス対策にも効果的で、食品に直接かけられる安全性はパストリーゼならではです。

商品詳細
ドーパー パストリーゼ77
www.dover.co.jp
商品詳細

②ラップでホコリからガード!

換気扇フードの掃除が終わったら、仕上げにアルコールスプレーで拭き上げ、ラップを被せマスキングテープで固定しましょう。汚れたらまた新しいラップに張り替えるだけ。常にキレイをキープできます。

③冷蔵庫などの高い場所にも

冷蔵庫の上や収納棚の上もラップでホコリ予防をするのがおすすめです。ポイントは、普段目からは見えない高い場所に使うこと。来客時にも誰にも気づかれずにキレイをキープできます。

④排水溝のヌメリ予防に!

キレイに掃除をしたシンクの排水溝には、丸めたアルミホイルを入れておくのがおすすめ。アルミホイルが水に濡れると金属イオンを発生し、排水溝のヌメリ予防になります。

記事に関するお問い合わせ