無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年末年始はご挨拶の季節!彼ママに会う前の「好感度チェックリスト」

年末年始は家族との交流も増える時期。お付き合いしている彼や、旦那さんの実家に挨拶に伺う人も多いと思います。そこでやっぱり不安なのが、彼ママからの印象。結婚の有無を問わず、大切な彼のお母さんだからこそ、良い関係を築いていくためのチェックリストをご紹介します。

2017年12月
恋愛・結婚

彼ママに好印象を持ってもらいたい!

年末年始は家族で集まる機会が多く、彼や旦那さんのお母さんに会う予定がある人も多いのでは?彼ママに良い印象を持ってもらえるように、気をつけておくべきチェックポイントを予習しておきましょう!

見た目で彼ママ受けするには?

メイクは絶対ナチュラルに

濃すぎるリップやチーク、マスカラをこってり塗るようなメイクは彼ママ受けが良くありません。ちょっと地味かなと思うくらいのナチュラルメイクがちょうどいいんです。肌を綺麗に見せられるように下地はしっかりと。

Media?size=l
instagram.com

ナチュラルすぎて顔色が悪く見えてしまうのは避けたいところ。ほんのり血色が良く見えるように、自分の肌に合った色のチークやリップをプラスしましょう。

ネイルはOK!でもシンプルに

Media?size=l
instagram.com

彼ママも女性なので、爪先までチェックしている可能性大。何もケアせずガサガサの爪よりは、綺麗に手入れしているほうが好印象です。ピンクのワンカラーネイルやフレンチネイルなど、シンプルなネイルにしましょう。

ヘアスタイルは清潔感重視で

Media?size=l
instagram.com

流行中の後れ毛アレンジやほぐしアレンジは、ルーズすぎる印象を持たれる場合も。おすすめは、ほぐしすぎないハーフアップやまとめ髪です。シンプルで清潔感のあるヘアスタイルが好まれます。

instagram.com

こちらは、ハーフアップですがちょっとこだわったノットヘアー。ヘアアクセをシンプルなものにすれば、彼ママ受けもバッチリです。

服装は清楚系が鉄板

wear.jp

Aラインのスカートは、女性らしく見えて好印象なスタイルです。露出は控えめに、スカート丈は膝下がおすすめです。彼の実家にお邪魔するなら裸足は厳禁。ストッキングや靴下を履くのを忘れずに。

wear.jp

パンツスタイルは、柔らかい印象を与えるものを選ぶと良いでしょう。カチッとしたスーツは堅苦しすぎるので、ほどよくラフで、きれいめにも見えるデザインがちょうどいいバランスです。

アクセサリーは小ぶりが一番

Media?size=l
instagram.com

アクセサリーをジャラジャラつけるのもNGです。ピアスやイヤリングは小さくてシンプルなものをつけて。ネックレスは短めがおすすめです。指輪をたくさん重ねづけするのも目立つので控えめにしましょう。

香りにも気をつかって

意外と盲点なのが「香り」です。タバコのにおいがするなんてもってのほか。キツめの香水も避けましょうです。香水は普段よりも控えめを心掛けましょう。一緒に食事をするなら、香水を全くつけないほうが確実です。

振る舞いで彼ママ受けするには?

何より自然な笑顔が大事

pixabay.com

緊張しすぎて無愛想になってしまわないように注意して。自然体の笑顔が一番好印象です。笑顔が一番といっても、ゲラゲラと手を叩いて大笑いしたり、笑うときに口を手で覆いすぎないように気をつけましょう。

手土産は事前のリサーチを

彼ママの好みを彼に聞いておくのはもちろんのこと、家族構成や日持ちなども考慮して手土産を持参しましょう。忘れたからといって、彼の実家近くで調達するのはNG。余裕を持って準備しておきましょうね。

最低限のマナーは勉強しておいて

玄関では靴を揃える、お箸の持ち方に気をつける。誰でもできる基本的なマナーだからこそ、できなかったときの印象はサイアクになってしまうかも。基本的なマナーはしっかりと身につけておくことが大切です。

しっかり予習して彼ママと良い関係を♡

厳しい彼ママに好印象を持ってもらうには、まずは嫌な印象を持たれないように心がけることが大切です。今後も良い関係を築いていくために、ちょっと頑張ってみましょう。

記事に関するお問い合わせ