無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼が思わず喘いじゃう♡男が喜ぶ意外な「感じるポイント」7つ

男性は性感帯のバリエーションが少ないと思っていませんか?実は男性も、女性同様「感じるポイント」をたくさん持っているんです。彼の気持ちいいトコロを攻めて、彼を喜ばせちゃいましょう♡

2018年1月

どこが感じるの?

男性の性感帯を知っていますか?男の人は反応することを恥ずかしく感じる方もいるので、彼の感じるポイントを探るのは難しいですよね。

「彼の性感帯が分からない」「私とのエッチ、気持ちいいのかな…」という悩みや不安を感じる女性は多いのではないでしょうか。そこで今回は、男性が思わず声を上げてしまうような「性感帯」をご紹介します。

エッチはふたりで行うもの。お互い刺激し合って、もっともっとふたりの仲を深めましょう♡

彼を虜にする♡触ってあげたい性感帯7つ

男性の身体にも、性感帯はたくさんあるんです。反応を見ながら優しく刺激してあげましょう。きっと彼は、あなたの愛を感じ取ってくれるはずですよ。

1.耳

女性が感じやすい「耳」は、男性にも効果的です。キスから耳へ愛撫したり、または不意打ちで耳を刺激してエッチに誘導するのもいいでしょう。

耳の縁から、徐々に内側へ向かって舌を這わせます。吐息を交えたり、言葉をささやきながら行うと彼の興奮度もアップ♡期待感を持たせるため、最初から耳の穴を舐めてしまわないように。

2.口内

口の中を丁寧に舐めてみましょう。いつものディープキスがもっと官能的になります。唇の裏や歯まで舐めてあげると、気持ちよく感じる男性も案外多いのだとか。

未体験の口内の感覚に、彼もきっとドキドキしてしまうはず。

3.背中

背中はまず、マッサージのように大きく撫でたり揉んだりします。身体を密着させ、胸を押し当てるイメージで背中を触りましょう。背中に意識を向かせたら、舌先で這うようにゆっくりと舐め上げます。

正常位の時には、彼の背中に爪を少し立てて優しく引っ掻いてみるのもアリ。背中側は自分では見えない場所。だからこそ舌や爪の刺激が敏感に感じます。

4.乳首

乳首への愛撫は、自分はされても、彼にはしてあげたことがないという方も多いのでは?乳首が性感帯の男性は多いです。緩急をつけ、彼がしてくれる愛撫をお返しする感じで、触ったり舐めたりしてみましょう。

乳首自体はそこまで感じなくても、彼女が自分の乳首を舐めているという「光景」に興奮する男性もいます。乳首を舐めながら上目遣いで彼を見つめれば、あなたの色っぽさに彼もイチコロ♡

5.鼠径(そけい)部

鼠径部とは、太ももの付け根のこと。神経がたくさん通っているため敏感な部位で、ここも立派な性感帯です。

彼のものを舐める前に、鼠径部をゆっくりと舐めて期待感を高めましょう。くすぐったいような何ともいえない感覚に、彼もモジモジしてしまうかも。

6.肛門と陰のうの間

ここも、下半身の神経が集中しているパーツです。同時に敏感なトコロでもあるので、乱暴な愛撫は禁物。その周辺にもソフトに触れてから、肛門と陰のうを繋ぐ部分を爪で刺激していきましょう。下着の上からでも◎。

彼がこの部分の愛撫に慣れてきたら、舐めたり、優しく指で押してみましょう。人によっては身体をうねらせるほど感じてしまう場所なんだとか♡

7.手足の指

指は意外と感じるスポット。じゃれ合いながら手足の指を舐めたり噛んだりすると◎。

手を添えて、彼のものを舐めているような仕草と上目遣いで指を愛撫するのも、可愛らしいテクニック♡ちょっぴり大胆なあなたに、彼もキュンとしてしまうはず。

キモチイイ刺激で彼を虜に♡

積極的に彼を喜ばせようとするあなたは、とても魅力的。でも、性感帯には個人差があるので、相手の反応を見ながら焦らずじっくり愛撫してあげましょう。

あなたからの愛と甘い刺激で、彼はあなたから離れられなくなってしまうかも♡

記事に関するお問い合わせ