無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新しい恋で輝こう♡「傷つきたくない」から踏み出すためのきっかけ6つ

大人になりたくさんの経験を重ねると「もう傷つきたくない」と恋愛に奥手になる女性も多いはず。でもキッカケがあればいつだって新しい恋はスタートできるんですよ♡

2018年1月
恋愛・結婚

新しい恋がしたい!

だけど一歩が踏み出せない

うまくいく恋もあれば、かなわない恋もありますよね。大好きだったからこそ気持ちを整理する時間も必要になるでしょう。でも、そろそろ新しい一歩を踏み出してみませんか?

いつまでも実らなかった恋を引きずり同じ場所に立ち止まっていては、あなたを待っている運命の人と出会えず時間が過ぎていってしまうかも!

そこで今回は新しい恋に踏み出す6つのキッカケをご紹介します。

1.恋愛していない期間を知る

どのくらいご無沙汰なの?

恋をしばらくお休みすることは傷ついた心を癒すためには大切な時間かもしれません。失恋直後は趣味に没頭したり仕事に注力することで気分転換に励む方も多いことでしょう。

でも自分磨きに没頭しすぎて恋することを忘れてはいませんか? 恋愛力は恋することで高めていくもの。

恋愛していない期間を数字で見ることで「そろそろ恋をしていい時期」に気づき、自然と前向きな気持ちになれますよ♡

2.将来も独りでいる姿を想像する

恋愛したい気持ちが湧いてくる

元カレとの楽しい思い出を振り返るたび哀しくなり、涙をたくさん流しては「もう恋はしない」と決意する方もいることでしょう。でも、このままずっと恋愛しない生活を想像してみて。

恋を諦めるということは“歳をとっても手をつないで歩きたい”という希望や“純白でレースが付いたウエディングドレスが着たい”という夢も消えてしまうことです。

記事に関するお問い合わせ