無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新年から始めるのがオススメ♡ー5歳美しくなる7つの若返り習慣

少しでも若く見せたいと思うのは、多くの女性の願いですよね。もちろん外見を磨く努力も必要ですが、肝心なのは中身。内側からイキイキと輝けるような習慣を身につければ、今より5歳は若返った自分を演出できそう。そこで今回は、その習慣について詳しくご紹介します。

2017年12月
美容

いつまでも若くいられる秘訣とは?

実年齢より若く見られたくても、10代の子と同じようなヘアメイクをすれば「若作り」になってしまうだけ。理想はやはり、不自然ではないフレッシュな魅力を手に入れることですよね。

そんなナチュラルな若々しさを手に入れるために大切なのは、毎日を丁寧に生きること。そしてちょっとした習慣を取り入れれば、忙しくてもイキイキとした自分でいられますよ。早速その習慣をチェックしてみましょう。

①ハンドケアに力を入れる

冬も日焼け対策がマスト!

見た目を若く見せようとするとヘアメイクにばかり気を使ってしまいますが、意外と年齢が出てしまうのは手。顔と同じぐらい、念入りに日焼け対策をしておかなければいけないんです。

とはいえ、夏は大丈夫でも、冬は日焼け止めを塗るのを忘れてしまいがちですよね。そこでおすすめなのが、UVカット効果があるハンドクリーム。うるおいを与えつつ、冬でも紫外線から手を守ることができますよ。

UV ハンドクリーム SPF30PA++

MAMA-LABO

¥ 680

UVカット効果がありながら、小さいお子さんでも使える低刺激なハンドクリーム。のびが良くて石鹸で落とせるので、手がベタベタになりません。

商品詳細
UV ハンドクリーム SPF30PA++
www.cosme-japan.com
商品詳細

②軽い筋トレを毎日の習慣に

見た目の若さは二の腕で決まる!

食事制限で体重をキープしていても、運動不足で筋肉が落ちてきていませんか?特に二の腕がプルプルしていると、全体は痩せていても「おばさん体型」のようなシルエットになってしまいます。

二の腕のラインは弛むと目立ちますが、鍛えると効果が出やすいパーツでもあります。軽い筋トレを習慣にしておけば、いつまでも若々しい女性でいられますよ。

100均ダンベル活用♡デブ見えする「二の腕たるみ」を引き締めっ!

ダンベルで気になる二の腕のたるみを引き締めるトレーニング方法をご紹介していきます。使用するダンベルは100均でも手に入れることができるので、誰でも気軽に始められるはず。是非トライしてみてください♡
4225

③その髪型、本当に似合ってる?

少しずつ変えて魅力的な女性に

「自分にはこれが一番似合う」と感じると、なかなか髪型を変える気にはなれませんよね。しかしそのときは素敵に見えても、髪やお肌の状態は変化する一方。それに合わせて髪型も変えた方が、自然に見えるんです。

トレンドも意識しつつ、周りからのアドバイスや雑誌などを参考に新しいスタイルにチャレンジしてみてください。変化を怖がらないことは、若々しさの秘訣です。

似合う髪型が必ず見つかる♡最新「ミディアム&ロング」Style 20

人気サロンが提案する、この冬おすすめの最新ヘアスタイルをピックアップ!アラサー女子が今よりもっと輝ける「ミディアム&ロング」ヘアをお届けします。
3804

④甘いもので自分にご褒美♡

たまに食べればストレス発散に◎

甘いものを食べるとドーパミンが分泌され、幸福感が得られるという研究結果があるのだそう。つまりスイーツで上手にストレス発散をすれば、内面の若返りも期待できるんです。

Photo by Brigitte Tohm / Unsplash

その一方で砂糖の摂り過ぎは肌の老化につながる上、頻繁に食べていたら幸福感が薄れてしまいます。常に食べるのではなく、自分へのご褒美としてたまに楽しむのが良さそうですね。

⑤イベントを企画する

楽しみな予定があると日常が変わる♡

家と職場の往復だけで1週間が終わってしまえば、退屈な人生だと感じてしまうのは当然です。毎週は無理でも、せめて1シーズンに何度かイベントを企画してみましょう。

例えばコンサートや人気レストランでのディナー、もしくはしばらく会っていない友人と女子会を企画してみてはいかがでしょう?楽しみな予定がひとつあるだけで、平凡な毎日が全く違ったものに感じられるはずです。

⑥子供時代に好きだったことをする

昔のピュアな気持ちを思い出して

小さい頃や学生時代に好きだった音楽を聴いたり、本を読み直してみましょう。当時考えていたことなどがパッとよみがえり、忘れかけていたピュアな気持ちを思い出せるかもしれません。

⑦誰かを手助けする

周りを幸せにできる女性を目指して

大人の女性が一番恐れているのは、「自分は誰にも必要とされない」という気持ちになることではないでしょうか?心穏やかに過ごすには、誰かの役に立っていると実感することが必要なんです。

理想はボランティア活動に参加することですが、仕事をしていると時間を作るのが難しいですよね。職場で忙しそうな人を手伝ったり電車でお年寄りに席を譲るなど、まずは簡単なことから始めてみませんか?

内側から輝く女性に♡

若々しくいるために必要なのは、外見を磨くことだけではありません。毎日ストレスを溜めてイライラしていたら、いくら美容に気を使っても実年齢より老け込んでしまうことすらあり得るんです。

大切なのは健康的な生活を心がけること、そして子どものときのようなワクワクした気持ちを忘れないこと。日常の中でちょっとした楽しみを探し続けることが、イキイキして若々しい女性になるためのカギになります。

記事に関するお問い合わせ