無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お正月の便秘を改善♡お腹を温めるより効く♡“背中に蒸しタオル”がスゴイ!

多くの女性が悩む便秘は体型やお肌など色々な場所に問題を引き起こす美容の大敵。暴飲暴食が続くお正月シーズンは便秘になりやすいもの。便秘解消のために努力はしてきたけれど、もうお手上げ! と言う人にオススメなのが「背中を蒸しタオルで温める」方法です。早速チェックして!

2017年12月
美容

ツライ便秘にお手上げ!

女性が抱える身体の悩みで多い「便秘」。不快感が続くだけじゃなく、下っ腹が出てしまったり肌のコンディションが悪くなったりと色々な面で影響が出てしまいますよね。便秘解消のために努力はしているけれど、どれも効果がイマイチ...そんなあなたに今回は目から鱗の便秘解消法をご紹介します♡

便秘解消のアプローチ法は大きく分けて2つ

内側からのアプローチ

便秘解消法には大きく分けて2つのアプローチ法があります。ひとつめは食事やサプリなどで内側から便秘解消を促す方法です。便秘と言えば食物繊維が大事ですが、食物繊維には野菜や穀類に多い不溶性食物繊維と果物などに多く含まれる水溶性食物繊維があります。

www.pexels.com

不溶性食物繊維は便のカサ増しをして腸のぜん動運動を促す作用があり、水溶性食物繊維にはコレステロールの吸収を抑制したり腸の善玉菌を増やして腸内環境を整える作用があるので、どちらもバランス良く摂取することが大切ですよ。

外側からのアプローチ

もうひとつは腹筋や腸マッサージ、ツボ押しなど外側から便秘解消を促す方法です。身体の冷えも便秘には悪影響なので、お腹を温めると言う人も多いのではないでしょうか。「便秘解消」と聞くと「お腹」に重点を置きがちですが、実は違った場所を温める方が便秘に効果的なことをご存知ですか?

お腹じゃなくて"背中"を温める便秘解消法♡

意外!と思われるかもしれませんが、便秘解消にはお腹よりも背中を温めてあげるのが効果抜群なんです。その理由は女性の皮下脂肪のつき方が大きく関わってきます。女性の身体はお腹に皮下脂肪が多くつきますよね。そのため、お腹を温めても熱が腸まで伝わりにくいんです。

www.pexels.com

それに比べて背中は温めるとすぐに腸に熱が伝わるため便秘解消効果アップすると言われているんです。温める方法には色々ありますが、今すぐ試せる手軽な方法として蒸しタオルを使った便秘解消法をご紹介します♡

①蒸しタオルを作る

www.pexels.com

まず、水に濡らしたタオルをしっかり絞って電子レンジで500Wの場合1分程度加熱し、蒸しタオルを作ります。水気が多いと熱くなりすぎてヤケドの原因になってしまうので、水気はしっかり絞ってくださいね。

②タオルを背中にON

蒸しタオルが出来上がったら、布団やベッドにうつ伏せになりタオルを当てていきます。タオルを当てる位置は腰と肩甲骨の間くらいを目安にしてください。ヤケドをしないように手でタオルの熱さを確認してから背中にタオルを当てるようにしましょう。

記事に関するお問い合わせ