無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日見るからこそもっとお洒落に♡オリジナルカレンダーのDIYアイデア

カレンダーは毎日見るものだからこそ、自分の好みにぴったり合うものを飾っておきたいですよね。そこで今回は、オリジナルカレンダーの作り方をご紹介します。

2017年12月
DIY

お洒落なカレンダーが欲しい!

Photo by Daria Rudyk / Unsplash

お店で気に入ったものが見つからなければ、カレンダーをDIYしてみませんか?インテリアのテイストに合って、置きたい場所にちょうどフィットするものが手に入りますよ。早速作り方をチェックしてみましょう。

市販のカレンダーをアレンジ!

バインダーに挟むだけで垢抜ける♡

creon-diy.jp

日付が書かれただけのシンプルなカレンダーは、そのまま壁に掛けるよりもバインダーに入れる方が垢抜けて見えます。こちらはバインダーにステンシルを施しているので、カレンダーがなくなっても飾っておけますよ。

バインダーをカレンダースタンドに!
Unsplash

白とゴールドでまとめたバインダーのカレンダーも、高級感があって素敵です。ゴールドが入ったカレンダーは、下のリンク先からダウンロードして印刷するか、手書きで作ってみてくださいね。

「 FREE 2018 printable calendars」からダウンロードできます

ずっと使えるマグネット式

毎月数字を並べ替えればOK!

creon-diy.jp

100均にある「ブリキフレーム」にマグネットを貼るだけで、ナチュラルテイストの使いやすいカレンダーができあがります。1枚作っておけば、毎月数字を並べ替えるだけでずっと使えますよ。

詳しい作り方はこちら

たくさん書くなら黒板!

予定を細かく書いておきたいときに◎

日付をチェックするよりも毎日の予定を詳しく書き込みたい方には、1週間ごとのカレンダーがおすすめです。玄関などのよく目にする場所におけば、うっかり予定を忘れることもなくなりそうですね。

記事に関するお問い合わせ