無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均容器で見た目もおしゃれに♡「ナチュラル洗剤」派が増えてます!

素敵なインテリアを楽しむ人達の中でナチュラル洗剤を使用する人が増えています。その保管方法もオシャレでぜひ参考にしたいものばかり。洗剤の使用方法と合わせてご紹介します。

2018年3月
ライフスタイル

インテリアに溶け込むナチュラル洗剤

近頃素敵なインテリアのお宅でナチュラル洗剤を見かけることが増えてきたようです。重曹やクエン酸などのナチュラル洗剤がオシャレな容器に入れ替えられ、さりげなく部屋の中に溶け込んでいるのです。

Pin it
ピンもと: bevcooks.com
240

ナチュラル洗剤とは重曹やクエン酸、酢、石鹸などの自然に優しい素材を使用したもの。市販の洗剤と違って合成洗剤が使われていないので環境に優しく掃除ができ、エコ意識の高まりと共に注目されています。

ナチュラル洗剤を使ってみよう

インテリア好きのオシャレさんにも利用者が多く、ナチュラル洗剤のオシャレな保管方法もぜひ真似したいところです。ナチュラル洗剤の使い方と併せてオススメの保管方法をご紹介したいと思います。

①重曹(ベーキングソーダ)

クレンザー代わりになり、シンクに振りかけてこすればピカピカに。弱アルカリ性の性質から酸性である油汚れを落とすこともでき、焦げ付いた鍋に水と重曹を入れて熱すると焦げ付きが落ちやすくなります。※火傷にはご注意ください。

重曹には消臭効果もあり、臭いのこもりやすい冷蔵庫やゴミ箱、靴箱などに入れておくのもオススメ。口の広い容器に重曹を入れ、こぼれないようにガーゼやストッキングで蓋をして置くだけなので簡単です!

Media?size=l
instagram.com

重曹の中には食用にも使えるものがあり、そちらを選べばお菓子作りや煮豆の調理に使ったりと掃除以外でも活用することができます。初心者さんは100均でも手に入る掃除用タイプから試してみてはいかが?

Media?size=l
instagram.com

水100mlに対して小さじ1の重曹を混ぜて重曹スプレーにすると手あかや油汚れの気になる箇所にすぐ吹き付けられるので便利ですよ。

②クエン酸

クエン酸は水垢を分解する作用の他に抗菌・消臭効果があります。クエン酸の代用として酢を使うこともできますが、クエン酸は酢と違ってツンとする匂いもないのでオススメです。

Media?size=l
instagram.com

水100mlに対して小さじ1/2のクエン酸を混ぜ、重曹同様にこちらもスプレーにしておくと思い立ったときにすぐ使うことができます。お風呂やトイレの水垢汚れに重宝しますよ。

オシャレなボトルに入れておけば、キッチンやトイレ等の目につきやすいところに置いてもインテリアとしてしっくりきますね。

③重曹+クエン酸

重曹とクエン酸、水を合わせると炭酸ガスが発生し、ぶくぶくと泡立つ作用があります。この発泡パワーは水周りのぬめりなどに効果あり!キッチンやお風呂の排水溝などに利用することができます。二酸化炭素の濃度が高いと気分が悪くなってしまうこともあるので、こまめに換気をしながら使ってくださいね。

Media?size=l
instagram.com

排水溝に重曹を振りかけてクエン酸スプレーを吹き付けると泡立ち始めます。そのまま数分間放置して水で流せば完了です。万一汚れが残った場合も、使い古しのハブラシなどでこすれば簡単に落とすことができますよ。

Media?size=l
instagram.com

シャワーヘッドの汚れがクエン酸だけでは落とせないほど頑固な場合にもクエン酸+重曹を試してみましょう。クエン酸(50g)と重曹(大さじ2)をいれた2リットルほどのお湯につけておくだけ。綺麗になったシャワーヘッドは定期的にお手入れすればクエン酸だけでも十分クリーンに保つことができます。

保存容器は100均グッズを活用

重曹やクエン酸を保管しているオシャレな容器をよく見てみると、100均アイテムを上手に利用している例が少なくありません。

Media?size=l
instagram.com

シンプルなボトルにオリジナルのラベルを貼ればインテリアに合わせて掃除アイテムを統一させることができます。100均アイテムなら懐にも優しいから嬉しいですね。

Media?size=l
instagram.com

オシャレな容器でまとめると、目に付くところでもインテリアとして堂々と置いておくことができます。すぐに手に取れる場所にあれば思い立ったときに掃除がしやすくなり、より家を綺麗に保てるのでいいこと尽くし♡

地球に優しいクリーンな暮らしを

Media?size=l
instagram.com

安心安全で環境にも優しいナチュラル洗剤。さっそく日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょう? オシャレな容器に保管すればどんどん使いたくなってしまいそう。毎日の掃除がもっと楽しくなりそうですね!※掃除するものによっては傷をつけてしまうなど不向きな場合もあるので、まずは目立たない場所などで試してみてください。

記事に関するお問い合わせ