無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なんか化粧ノリ悪いかも?寝不足による「肌不調」を復活させる方法

年末・年始は忙しく寝不足になりがちですよね。そこで今回は寝不足による肌荒れや肌の不調を復活させる方法をご紹介します。

2018年1月
美容

最近肌の調子悪いな…

肌の調子が悪いと感じている方、もしかして寝不足ではありませんか?寝不足になると、肌の修復がなされないなど肌にとって多大な影響があります。そこで今回は寝不足ときにできる改善法をご紹介します。

肌不調を復活させる方法

氷マッサージ

肌は冷たさを感じると、毛穴が引き締まります。また、血流が良くなることでターンオーバーが促進され、若返り効果も期待できると言われています。

洗顔後、手掴み分の氷をタオルなどに包み、皮脂分泌が多いところから順に優しく当てていきましょう。肌トラブルを招かないためにも、汚れや皮脂をしっかり落としてから行ったり、赤く炎症を起こしている箇所の氷マッサージは控えましょう。

炭酸洗顔

炭酸洗顔には、炭酸の性質により、毛穴の中の汚れを吸着する力があると言われています。シュワシュワとした使い心地から得られるリフレッシュ効果がクセになるという方が続出。ただし、肌が乾燥していたり、弱っている場合は使用を控えましょう。

洗面器に炭酸水1〜2Lを入れ、目を閉じて静かに顔をつけて肌を湿らせます。次に泡立てネットと炭酸水を使って洗顔料を泡立てて優しく洗顔します。更に炭酸水で30回程度流して清潔なタオルで優しく拭き取ります。

リンパマッサージ

リンパマッサージは正しく行うことで老廃物や毒素や余分な水分を効果的に排出することができます。特に顔や首や鎖骨の周りにはリンパが集中していますのでぜひ意欲的に取り入れてみてくださいね。

Media?size=l
instagram.com

人差し指を折り曲げて立て、下顎部分に押し当てて気持ちいい強さで顎から耳の付け根にかけてプッシュ。中指の腹で頬骨を顔の内側からこめかみまで押し流す。両手の3本の指を使っておでこから耳の下までプッシュ。

保湿重視のスキンケア

寝不足のときは肌のターンオーバーが乱れがちです。そんなときは保湿重視のスキンケアにシフトしましょう。保湿力の高い化粧水や、角質層のバリア機能をサポートするセラミド配合の化粧品がおすすめです。

Media?size=l
instagram.com

エリクシール ホワイト スリーピングクリアパック C

エリクシール

¥ 3,456

寝る前におすすめの化粧品ですが、寝不足で肌の調子が乗らないときにもおすすめです。たっぷりとした保湿感と美容成分に包まれてハリと透明感のある肌に生まれ変わりましょう。

商品詳細
エリクシール ホワイト スリーピングクリアパック C
www.amazon.co.jp
商品詳細
エリクシール 塗って寝るパック

ビタミン豊富な朝食

私たちの体は食べ物でできています。もちろん肌も同じです。そこでおすすめしたいのがビタミン豊富な朝食です。あまり眠れなかった日や、寝不足の朝はビタミンをテーマに朝食を用意してみてはいかが?

Media?size=l
instagram.com

特に注目すべきはビタミンA(レバー、うなぎ、緑黄色野菜など)、B1(パン酵母や米ぬか、豆類や豚肉)、C(かんきつ類などの果物)、E(ナッツなど)。Aは鼻などの粘膜に働いて細菌から体を守り、B1は皮膚や粘膜の健康維持を助けます。Cはコラーゲンの生成を助け、Eは抗酸化作用が見込めます。

カフェインレスな生活で睡眠改善

カフェインは眠気を覚ましてしまうだけでなく、利尿作用が高いことから体の水不足も引き起こしてしまいがちです。カフェインレスのお水やお茶を一度に少しずつ摂ることが大切です。

栄養ドリンクなどにも含まれるカフェイン。摂りすぎは禁物です。よく眠りたい日はカフェインレスを心がけて、快適な眠りを手に入れましょう。

睡眠時間を確保して美肌を手に入れよう

忙しいときは眠る時間を確保するのも難しいことがあるかもしれません。しかし、寝不足は体や肌だけでなく心にも悪影響を及ぼします。できるかぎり睡眠時間を確保して心身ともに健康な日々を目指しましょう。

記事に関するお問い合わせ