無料の会員登録をすると
お気に入りができます

何年経ってもかわいい♡絶対離したくない女になる6つの方法

恋愛に賞味期限はあると思っていませんか?世の中には、いつまで経ってもラブラブなカップルが存在します。彼女たちは、すぐ恋が終わってしまう女性と比べて何が違うのでしょうか?

恋愛・結婚
Photo by Priscilla Du Preez / Unsplash

逆に反応が乏しい女性は、本当はどう思っているのか男性を不安にさせたり、付き合い甲斐がないと感じさせてしまいます。嬉しいことが伝わるように少しオーバーな反応や、笑顔を増やすことがずっと愛される秘訣です。

③喧嘩しても仲直りのきっかけを作ってくれる

長く付き合っていれば、喧嘩になることもありますよね。そんな時でも、長引かせないですぐに仲直りに持って行ってくれる女性はかわいく感じます。

pixabay.com

すごく怒っていても、結局は彼氏のことが好きで許してしまう瞬間や、また自分から謝ってきてくれる瞬間、男性はホっとしながらもたまらなくかわいいと感じています。

Photo by Brooke Cagle / Unsplash

いつまでもネチネチと言い続けると、男性は困ってしまいますしうんざりしてしまうものです。そんな女性とは対照的に、喧嘩しても彼を受け入れて歩み寄ろうという姿勢は天使に見えてしまうことも♡

④猫のように甘える

猫のように甘えるとは、たとえば、わがままを聞いて欲しい時だけとびきりかわいく甘えてくる場合などです。ツンデレが上手な女性もこれに当たります。

いつもいつも「ごろにゃん」とじゃれているわけではないのですが、「こうして欲しい!」という時、ここぞとばかりに強烈にゴロゴロと甘えるのです。

男性は「調子が良いな」と分かっていても、そのくらい分かりやすい方が「かわいい!」とデレデレしてしまうものです。普段とのギャップが大きければ、尚更あなたのその姿に中毒になってしまうかも。

⑤感謝の気持ちを忘れない

いくらお付き合いが長くなり、お互いに安心できる関係になっても、感謝の気持ちは決して忘れません。また、お礼を言うこともおろそかにしません。ささいなことでもきちんと「ありがとう」とその都度彼に伝えます。

こうした態度は、女性としてかわいらしさを感じさせるのはもちろんですが、何年経っても初々しさをも感じさせるので、彼も初心を忘れずに新鮮な気持ちで付き合い続けることが出来るのです。

言わなくても分かるでしょ、なんて思わずに、ことあるごとに彼に感謝の言葉を伝えてみましょう。彼の眼差しが、今まで以上に優しくなるのを感じるはずですよ。

記事に関するお問い合わせ