無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼に振り回されるのは卒業!都合のいい女から脱却する方法9選

彼に振り回されて、なんでも言うことを聞く。それは優しいのではなく、“都合のいい女”になってしまっているだけです。そんな都合のいい女から脱却する方法を学びましょう。

2018年1月
恋愛・結婚

脱・都合のいい女

自由な女性になりましょう

都合のいい女になってしまって、彼に振り回されてはいませんか? 利用されてしまうだけの女性は身動きが取れず、つらい状況に陥ってしまいます。

Photo by Joshua Ness / Unsplash

そんな、ただ男性にとって都合のいい女になるのはもうやめませんか?そこで、「都合のいい女」から脱却して、自由な女性になるためのヒントをご紹介します。

1.彼の行動を客観的に見る

「ひどい」と思っても良い

彼はあなたを大切にしてくれていますか?デートしても体を求められて終わり。彼に「会いたい」と言われればいつでも会いに行く。彼の家事を全部やる。感情をぶつけられても黙っている…これでは大切にされているとは言えません。

「完璧な人間なんていない」「彼は私だけにダメな部分を見せてくれている」と、彼を好きなことを言い訳に、良い方に解釈していませんか。彼にとってあなたは「都合が良い女」なだけなのです。

Photo by Rishab Lamichhane / Unsplash

今一度、彼の行動を客観的に見てみましょう。友達に話してみたらきっと「ひどい」と言われ、自分でも「本当は嫌だ」と感じることでしょう。それがあなたの正直な気持ちです。そんな男性と一緒にいる必要はありませんよね。

2.自分を持つ

自己主張をする

優柔不断なところがあると、彼の意見に左右されてしまいます。まずは自分をしっかりと持ちましょう。彼に呼び出されてすぐ行くこともありませんし、無理なことを頼まれても嫌ならやる必要はありません。

Photo by Jake Young / Unsplash

自分の意見をはっきり主張すれば、あなたを利用してやろうという男性は近づきません。“都合のいい女”扱いをする男性は、自分を持っている女性には惹かれないので、あなたがつらい思いをすることもないのです。

Photo by Kyle Johnson / Unsplash

自分を持って、自分の意見を言いましょう。自己主張しましょう。好きな相手の意見というのは、大切にしたいと思うものです。お互いの意見を言える、対等な関係を築けるようになりましょう。

3.「NO」と言えるようになる

本当に大切な人には嫌なことをしない

そんな気分ではないのに体を求められたら応じてしまう、彼が怒りをぶつけてきても文句を言わない、なんてことはありませんか?

Photo by Pablo Heimplatz / Unsplash

本来、大切な人に対してそんなことはしません。相手が嫌がることだと客観的に見てわかるからです。それでもしてくる男性は、相手を軽んじています。

Photo by Priscilla Du Preez / Unsplash

嫌なことには嫌と言いましょう。「NO」と言えるようになりましょう。本当にあなたを思ってくれる人なら、人の嫌がることはしません。

4.尽くしすぎをやめる

自己満足なだけ

好きだから相手のために何かしてあげたいと思うのは自然なこと。しかし、彼のお世話をなんでもしてあげる、面倒なことを引き受けてあげるのは、都合よく扱われているだけです。

Photo by Daniel Silva Gaxiola / Unsplash

好きだから尽くしている、と言い訳するのは自己満足なだけ。あなたの好意は利用されているのです。本当に相手に求められていることだけをしましょう。自分が嫌ならやらなくても良いのです。

5.一人の時間も楽しむ

自立した女性になれる

寂しがり屋で一人になるのが怖いと、自分を軽んじる相手でも好きでいてくれるなら…とついつい一緒にいてしまいます。寂しさにつけこんで、女性を利用してくる男性もいることを忘れないで。

つけこまれる隙を与えないくらい、一人の時間を充実させましょう。仕事に邁進するとか、新しい習い事を始めるとか、仕事のための資格勉強をするとか、ずっと見に行きたかった映画に行くとか…。

Photo by Alexa Suter / Unsplash

一人を楽しめる女性は自立していて、恋愛だけに依存することはありません。自分を軽んじてくる男性を相手にするなんて、時間がもったいないと感じるでしょう。自立すれば都合のいい女から抜け出せますよ。

6.簡単に体を許さない

本当に好きなら大切にしてくれる

好きな相手に求められたら、すぐにでも応じたくなってしまう気持ちは理解できます。しかし、女性は関係を持つと愛情が強くなってしまい、ひどい扱いをされても「好きだから」と我慢してしまう人も多いのです。

Photo by Toa Heftiba / Unsplash

簡単に応じてしまって、いつのまにか体だけの関係になってしまった、なんてこともあります。本当にあなたを大切にしてくれる人を見極めて、本当に信頼できて心を許せる人とだけ、次のステップに進みましょう。

7.自分を優先させる

自分をもっと大切に

お互いに譲り合ったり、妥協し合ったりということは、カップルではよくあることです。しかし、あなたばかりが我慢をして、彼の言うことだけを優先させているのは“譲り合い”でも“妥協”でもなく、ただの“いいなり”です。

Photo by Elvis Ma / Unsplash

もっと自分のことを優先させましょう。ときにわがままを言っても良いのです。それが自分を大切にすることにもつながります。

8.嫌われる勇気を持つ

彼の理想になろうと努力しなくて良い

好きな相手に「嫌われたらどうしよう」と思うことは誰しもあります。そう思うからこそ、彼にとって理想の女性になりたいと、必死に努力をするのかもしれません。

Photo by mari lezhava / Unsplash

しかし、自分がしたいことをして嫌われたとしたなら、それは相性が悪いのです。性格や価値観が合わないのは、恋愛のみならず人付き合いでは必ずあることです。

Photo by Amos Bar-Zeev / Unsplash

好きな人にそっぽ向かれてしまうのは悲しいですが、「相性が悪かった」「むしろつらい思いをしなくて済んだ」と前向きに考えましょう。嫌われることを恐れないで。自分を隠してまで好かれる必要なんてありませんよ。

9.新しい出会いを探す

「都合のいい女」にさせる男性とサヨナラ

「都合のいい女」扱いしてくる男性とは別れて、新しい出会いを探すというのも一つの手です。あなたのことを大切にしてくれる人と出会えれば、自分自身を大切にすることもできるでしょう。

もちろん、また女性を利用とする男性と出会ってしまうこともあります。だからといって「私ってやっぱり都合のいい女なんだ」と落ち込まないでください。

男性はたくさんいて、その数人があなたに下した評価なんていうものは、人生においてとても小さなモノです。あなたの本当の魅力をわかって、大切にしてくれる男性はきっといるはずなのですから。

今度こそ幸せな恋愛をしましょう

「都合のいい女」になってしまうと、つらい思いをすることも多かったはず。そんな自分からは卒業して、今度こそは幸せな恋愛ができるよう、自分自身も成長しませんか?

記事に関するお問い合わせ