無料の会員登録をすると
お気に入りができます

放置するとデカ顔になるって本当?「顔の冷え性」対策が知りたい!

女性が憧れるのは小顔ですが、実は“冷え”が大敵だとご存じですか?顔の冷え性を放置すると、デカ顔になってしまうそうです。そこで、「顔の冷え性」対策を学んでいきましょう。

2018年1月
美容

小顔には“冷え”が大敵!?

「顔の冷え性」もあるんです

寒い季節になり、手足の冷え性に悩む方も多いのではないでしょうか。実は顔も冷え性になることをご存じですか?顔の冷え性は顔が大きくなってしうそうですし、肌が乾燥したりと、女性にとっては大敵です。

そこで、顔の冷え性がどんなことをもたらしてしまうのか、どう対策すれば良いのかを詳しく解説します。

「顔の冷え性」を放置するとどうなる?

「デカ顔」になる?!

顔が冷えると血行やリンパの流れが悪くなり、老廃物が流れにくくなるのでむくみやすくなります。また、体が冷えると、脂肪をたくわえて温めようと働きかけるのです。

Photo by Matthew Kane / Unsplash

よって、顔が冷え性だと、むくみと脂肪で顔が大きくなってしまう可能性があると言えます。

「お疲れ顔」になる

血行が悪いと顔がワントーン暗くなるので、疲れているように見えてしまいます。また、寝不足でもないのに、顔が青白くて目の下にクマが取れないなんてことにも。顔の冷え性はお疲れ顔にもなってしまうのです。

「顔の冷え性」かセルフチェック!

手より顔の方が冷たい

外気が当たらない場所で、顔に手で触れてみてください。「冷たい」と感じるのなら、手よりも顔の温度が低いので「顔の冷え性」と言えます。

「顔の冷え性」を防ぐ対策方法⑩

①全身を温める

記事に関するお問い合わせ