無料の会員登録をすると
お気に入りができます

数日に1回で十分でした♡やりすぎ注意の美容法8選

美容

キレイになるために毎日でもしたい!

それ、実はやりすぎかも…

美容法というのはやればやる分だけキレイになれる、と思ってはいませんか?実は毎日行うと逆効果な美容法もあり、それぞれにちょうどいい頻度というのがあるのです。

そこで、やりすぎ注意な美容法と、正しい頻度をご紹介します。間違った美容法をしていないかチェックしてみましょう。

①長時間の美肌マスク

カサカサ肌へと変貌

パックやマスクは肌に良いはずだからと、長時間顔にのせていませんか?指定の時間以上使うと、せっかく肌に取り込んだ美容成分が逆に乾燥したシートに吸収されてしまいます。

また、肌の内部の水分まで蒸発して、カサカサの乾燥肌になってしまい逆効果なんです。

時間を守って週に1度のご褒美に

パックやマスクは指定時間を守りましょう。またパックする頻度の多すぎはかえって肌が疲れてしまう原因になってしまうことも。

保湿タイプなど毎日使用することを目的として作られたマスクなら毎日でも良いですが、美容成分がたっぷり入っているタイプは1週間に1度だけでも十分そうです。それぞれのパックの使用頻度を守って使ってくださいね♡

②何種類もスキンケア用品をつける

肌本来のバリア機能が失われるかも

肌に栄養を与えたいと、何種類もの化粧水や美容液、乳液、クリームを使ってスキンケアをしていませんか?油分が多くて逆に肌トラブルになってしまうこともあります。

また、肌が覆われてしまって、老廃物を排出しにくくなってしまうなんてことも。さらに、肌本来のバリア機能が失われ、どんどん敏感で弱い肌になってしまうこともあるかもしれません。

記事に関するお問い合わせ