無料の会員登録をすると
お気に入りができます

数日に1回で十分でした♡やりすぎ注意の美容法8選

美容

夜の肌断食にトライ

今まで使っていた何種類ものケアを1度やめてみましょう。夜にしっかりと優しく洗顔をし、何もつけずにそのまま眠るだけの簡単な肌断食を取り入れてみるのはいかがですか。洗顔後にホットタオルを顔にのせて冷めるまで蒸すことで血流がよくなり更に効果が期待できそう。

乾燥や肌のつっぱりが気になる箇所にだけ、化粧水などを使います。寝ている間に老廃物が出やすいので、朝はいつも使っている洗顔料でしっかり顔を洗い、いつもの朝のスキンケアを行いましょう。3週間ほどで肌本来の力を回復させることができそうです。

ただし、肌が乾燥したり荒れるのであれば、肌質に合っていないのですぐにやめましょう。その代わり、自分のスキンケア化粧品を見直してみてください。

私の肌には何が必要?

そもそも、スキンケア化粧品のそれぞれの役割を知っていますか?化粧水→美容液→乳液→クリームというのがスキンケアの正しい順番です。化粧水は肌に水分を与えますが、これだけでは保湿しきれません。

美容液は美白や保湿など、集中ケアをしたいときに使います。そして、乳液は肌に油分を与えて、膜を作ってくれます。最後にクリームでフタをすることで、スキンケアの成分を肌に閉じ込めているのです。

それぞれの役割を知り、自分の肌に必要なものだけを選んで使うことで、肌を弱らせることなくスキンケアできますよ。

③鼻の角栓ケア

むしろ角栓が大きくなる

鼻の角栓が黒ずんだいちご鼻。そのケアをしようと、角栓用の洗顔や毛穴パックなどがありますが、毎日行うと肌への刺激が強くて荒れてしまうことも。

Photo by Oladimeji Odunsi / Unsplash

また、皮脂の分泌が活発になってしまい、逆に新しい角栓ができやすくなってしまいます。さらに、毛穴が大きくなる可能性も高いのです。

2週間に1回でOK

角栓ケアは2週間に1回くらいでOKです。角栓ができる原因としてメイクが落とし切れていないことや、肌の乾燥があります。きちんと洗顔・保湿することを意識して、まずは角栓ができにくいケアをすることも忘れずに。

記事に関するお問い合わせ