無料の会員登録をすると
お気に入りができます

エイジレスで行こう♡年を重ねるごとに魅力的になる人の13か条

年齢を重ねるのに不安を抱いている人はいませんか?若さが失われて老いていくのは、誰にも止めようがありません。だからこそ、年を重ねるごとに美しくもなれるのです。

2018年1月
ライフスタイル

年を取るのが怖い?

手に入れるのは「老い」だけじゃない

老いるのが怖い、なんて思っている人はいませんか。誰も年齢を重ねることにあらがえないからこそ、できるだけ若々しくいたいと努力する人もいます。

Photo by Ilya Yakover / Unsplash

なかには、年を重ねるごとに綺麗になっていく素敵な年の取り方をしている人もいますよね。そういう人はどういったことをしているのでしょうか。

今回は、内面外面ともに素敵な年の取り方をしている大人の女性の秘訣をご紹介します。

1.新しく挑戦することを恐れない

年齢を「できない」言い訳にしない

年齢を重ねると、“大人”として生きるようになります。我慢して、自分の思いに気づかぬ振りをして、挑戦しないようにするのです。「もうこんな年だから」を「やらない」「できない」ことの言い訳にしてしまいます。

Photo by Denys Nevozhai / Unsplash

しかし、いくつになっても挑戦はできるのです。年齢を重ねたからこそ、気づけることもあります。年々魅力的になる人は、挑戦を恐れません。やりたいことをしている女性は、いきいきとして魅力的なのです。

2.素直に生きている

自分の心もラクになる

大人になると、周りの空気を読んだり相手の好むことを推察したりして、自分の思いとは違う気持ちを口にすることがあります。その場やその相手に合った対応も必要ですが、自分に素直でいられる場所や人といることも大切に。

好きなことに「好き」と言い、楽しいことを見つけて大いに楽しむ。そうすれば自分の心も自由になれます。素直でいられる人は魅力的でもあるのです。

3.経験を楽しみ、自信に導く

年を取るたびに、人として磨かれる

年齢の変化を嘆いていませんか。「小じわが増えた」とか「物覚えが悪くなった」とか。それは誰にでも訪れることで、仕方のないことです。年齢を重ねても素敵な人は、年齢の変化を楽しんでいます。

Photo by Kaci Baum / Unsplash

「30代になったから上質なお店に入れる」「若い頃は似合わなかったけど、今はこの色が似合うな」とか。年齢を重ねた経験を自分の自信にしているのです。

Photo by Meireles Neto / Unsplash

そんな自信のある人になれば、ネガティブな変化もポジティブに捉えられます。「いっぱい笑うからシワができた」とか「物覚えが悪いからやり方を変えよう」とか。年を取るたびに、人として磨かれるようになりますよ。

4.大人の雰囲気を身にまとっている

年を取る自信が雰囲気になる

「大人の女性の魅力は?」と聞かれて、こんな回答が挙げられるようです。「穏やかな雰囲気」「余裕」「包容力」「落ち着き」「色気」。全て大人ならではの雰囲気ですよね。

Photo by Roberto Nickson / Unsplash

こういった魅力的な雰囲気は、年齢を重ねたからこそ得られるものです。年齢と共に経験が増えれば、自然と大人の雰囲気を醸し出せます。

5.自分を卑下しない

自分を見直し、いつも改善

年齢を重ねても楽しく生きる人は、「自分なんて」と卑下することはありません。そんな言い方をすると、周りが気を遣ってフォローする煩わしさを知っているからです。

Photo by Kinga Cichewicz / Unsplash

自分で卑下すればするほど、価値が低くなっているように感じてしまいます。自分で自分の価値を下げてしまうのはもったいないことです。

卑下するくらいなら、自分を見直して、改善しましょう。そうすれば年齢を重ねるたびに、スキルアップできて、研ぎ澄まされた人になることができます。

6.ダメな自分ともうまく付き合う

キラキラ輝く自分だけじゃない

内面でも外見でもコンプレックスはあります。それが自分を卑下したくなる原因の一つでもあります。どんなに努力しても、改善しきれないこともあるでしょう。

Photo by Eder Oliveira / Unsplash

そんな自分を責めるのではなく、ダメな部分も自分の一部だと受け入れることも大切です。完璧な人なんていません。人生を楽しみ、全てを前向きに捉えることは難しいです。

ときに落ち込み、悲しみ、苦しむ。人生にはそんな側面もあります。そんな部分もあるから自分なんだ、とコンプレックスともうまく付き合っている女性は、年齢とも上手に向き合えるのです。

7.「キレイになりたい」気持ちにまっすぐ

「若く見られたい」とは違う

「若い」というのは褒め言葉の一つではあります。だからこそ、いつまでも若くありたいと女性は努力しますよね。しかし、老いは誰にでもやってきます。

「キレイになりたい」という気持ちをいつまでも抱き、努力するのは素晴らしいことです。そういう人は年齢を重ねてもやはり美しいです。

しかし、いつまでも10代や20代のようにありたいという考えは違います。年齢を重ねた上で、自分の美しさも重ねていける人になりましょう。

8.自分に似合う物を身につけている

トレンドだけが正解ではない

あなたはどんなものを身につけていますか?トレンドの服、人気のアクセサリー、ハイブランドの靴…どれも素晴らしいアイテムです。しかし、それはあなたに似合っているでしょうか。

トレンドだから、人気だから、ハイブランドだから、というだけで身につけるのは若い頃で終わり。その経験を活かし、自分にはどんな物が似合うのか、年齢を重ねることで学ぶのです。

自分に似合う服、長く使えるアクセサリー、履き心地の良い靴を選びましょう。自分に似合う物こそが、あなたの魅力を引き出してくれます。

9.必要なモノにはお金をかける

モノは物だけではない

生活のために節約することは大切ですが、必要なモノにはお金をかけることも大切です。モノというのは物理的に物体として存在する商品だけではありません。

例えば、疲れているから家事代行を頼むのは、余裕をお金で買っています。日々がマンネリ化してつまらないから思い切って旅行にでかけるのは、楽しい時間をお金で買っているとも言えます。お金は使い方次第で人生を充実させてくれます。

10.お金で買えない価値も理解している

人生の豊かさにもつながる

全てがお金で満たされるわけではありません。世の中にはお金で買えない価値もあります。感謝、喜び、感動、愛する気持ち、ときめき…。

年齢を重ねても魅力的な人は、お金をかける価値と、お金をかけない価値の両方を知っています。どちらが正しいというのではなく、どちらの価値観も受け入れているので、人生がより豊かになるのです。

11.現状で幸せになる方法を見つけられる

今に満足できる生き方がある

キレイになりたいと思ってもスーパーモデルのようになるのは難しいですし、お金持ちになりたいと思っても石油王のようにはなれません。そんな大きなことではなくても、どうしても届かない目標や夢はありますよね。

Photo by Jacalyn Beales / Unsplash

目標に到達するまで幸せに思えず、人生に満足できないという人もいます。それなら発想を切り替えて、今の自分が幸せになる方法を考えましょう。例えば、本当はこれだけの年収があったらと夢見るけれど、現実はその半分以下だったとします。

「この年収ならこんなこともできたのに…」という思いを巡らせてばかりいると、その人生は不満だらけです。しかし、今の年収でも工夫をして充実した生き方をすることはいくらでもできるはず。後者の方が同じ年収でも幸せに生きられるのです。

12.頼る・休む大切さを知っている

頑張りすぎない大人になりましょう

若い頃は無理をしても頑張れます。しかし、年齢を重ねれば、無理をした分だけ体にも心にもしんどさが残ってしまいます。自分がしんどいときは人に頼りましょう。

そして休むことを大切にしましょう。年齢を重ねても頑張れる状況を作るためには、人に頼り、心身を休め、頑張りすぎないことが大切です。頑張る人だからこそ、頑張りすぎないで。

13.人生は自分で切り開く

他人に左右されない

たくさんの物が欲しいから年収の高い男性と結婚する。海外に行きたいから英語を話せる友人を探す。頼ることは大切ですが、これは他力本願ではないでしょうか。自分の人生を誰かに委ねてしまっています。

Photo by Flo Karr / Unsplash

物が欲しいなら自分が経済力をつけましょう。海外に行きたいなら自分が英語を学びましょう。自分の人生は自分でしか切り開けないのです。年齢を重ねても素敵な人は、人生を自分で導いています。

老いを恐れないで

年齢を重ねるのは楽しいことです。経験が増えることはあっても、減ることはないからです。若さは失われても、あなたが得た経験は失われず、誰にも奪われません。

Photo by Henri Pham / Unsplash

年を取ることを前向きに考えて、年々素敵になっていく女性になりませんか?

記事に関するお問い合わせ