無料の会員登録をすると
お気に入りができます

心のセルフケアしてますか?心穏やかに過ごすための5ステップ

お手入れというと爪や髪、肌など外面を磨くものだと思われがちですが、内面も同じぐらいお手入れしてあげなければいけません。ストレスを軽減して心穏やかに過ごすために、「心のケア」を習慣にしてみませんか?

ライフスタイル

心もケアしてますか?

セルフケアとは、髪の毛やお肌をお手入れすることだけではありません。自分の心を優しくケアしてあげることも、同じぐらい大切なんです。

例えば忙しさのあまりメイクを落とさずに寝ることが続いたら、お肌は荒れてしまいますよね。それは心も同じ。普段から丁寧にお手入れをしなければ、ストレスが限界まで溜まって深く落ち込むことが増えてしまいます。

とはいえ毎日バタバタしていると、どうしても心のケアのことは忘れてしまいがちです。後回しにならないように、あらかじめきちんと計画を立てておきましょう。ここでは5つのステップをご紹介します。

①マイナス習慣を1つ止める

ストレスの原因を減らすことから始めてみて

まず最初に、深夜の間食や衝動買いなどの「マイナス習慣」をやめることから始めましょう。ストレスの原因を減らさなければ、いくら心をお手入れしても効果が表れにくくなってしまうからです。

無理をして今までの生活をガラリと変える必要はありませんが、できることから少しずつ実践してみてください。まずは1つだけ、何かストレスの原因になることをやめることから始めてみませんか?

②スケジュールを立てておく

無理がない程度でOK!

毎日仕事や家事の予定を決めるように、心のケアもスケジュールに組み込んでおきましょう。例えばこんな風に計画を立ててみてはいかがでしょうか?

午前中:

・自分を褒める
・軽いストレッチをする
・コーヒーを飲み過ぎない

午後:

・カフェインの代わりに水をたくさん飲む
・間食をヘルシーなものに置き換える
・何か美しいものを眺める

記事に関するお問い合わせ