無料の会員登録をすると
お気に入りができます

嬉しい効果がいっぱい!女性の味方「あずき茶」が気になる♡

冷え性やむくみ解消、美肌にダイエット効果も。女子に良いこと尽くしの「あずき茶」を試してみたい!煎るだけで簡単に作れる「あずき茶」の作り方から、煮出したあとの楽しみ方までご紹介します。

2018年1月
美容

キレイを作る「あずき茶」の秘密♡

いつもなら和菓子や赤飯に使われる“あずき(小豆)”ですが、その“あずき”を煎ってお茶にした「あずき茶」が、美味しくて体に良い!と今注目を集めているんです。

Media?size=l
instagram.com

「あずき茶」の効能って?

“あずき”に含まれる成分は、冷え性の改善やむくみ解消、便秘、お肌のトラブルやダイエットに効果的。「あずき茶」を飲むだけで、女性特有の体の悩みを全てカバーしてくれるんです。

Photo by Kira auf der Heide / Unsplash

“あずき”がほのかに香り、飲みやすくて美味しい「あずき茶」。美容に良い成分を摂取できるだけでなく、無糖でノンカフェインだから、妊婦さんや睡眠前にも安心して飲むことできます。

自宅で簡単に作れちゃう!

「あずき茶」は和菓子店やオーガニックショップでも買えますが、“あずき”をフライパンで煎って煮出すだけなので、手作りする人も多いんだそう!それでは早速、自宅で簡単に楽しめる「あずき茶」の作り方をご紹介します。

ズボラさんでも簡単!あずき茶の作り方

下準備

スーパーなどで手に入る乾燥小豆を用意します。使用したい分の小豆を、3倍の水に一晩浸けておきます。夏場は冷蔵庫で丸1日浸けましょう。

作り方

oceans-nadia.com

オーブンがある方は、オーブンシートを敷いた天板に小豆を広げ、150度に予熱したオーブンで40分焼きます。オーブンがない場合は、弱火のフライパンで香ばしさが出るまで炒ります。黒っぽくなり、乾燥すれば◎。

煮出し方

oceans-nadia.com

あずき茶として飲むときは、1カップ半の水に対し大さじ山盛り一杯の小豆を入れ、沸騰してから弱火で5分煮出します。保温ポットに小豆を入れ、沸騰したお湯を注いで30分〜1時間置いても美味しくいただけます。

詳しいレシピはこちら

どんな食事にも合う♡

Photo by Lucy Bishop / Unsplash

香ばしい良い香りがする「あずき茶」は、ほんのり甘く飲みやすいので、どんな食事にも合うんです。目覚めた体のむくみ解消に、朝ご飯と一緒にいただくのも効果的。

もちろん、あずきと和菓子の相性は最高です。お茶菓子と一緒に楽しんだり、来客時のお茶に出しても喜ばれる事間違いありません。

Photo by Artem Sapegin / Unsplash

熱々の「あずき茶」を水筒に入れて、オフィスへ持って行っても良いでしょう。仕事のお供に、ランチのお弁当と一緒に飲むのにも最適ですよ!

あずき茶の「出し殻」活用レシピ♡

①あずき入りキーマカレー

cookpad.com

“あずき”の出し殻は、食物繊維がとっても豊富。捨てずに料理に活用して、最後まで楽しむことも出来るんです。“あずき”の出し殻を粗めに潰し加えるだけで、スパイシーで本格的なキーマカレーに大変身!

詳しいレシピはこちら

②むくみスッキリサラダ

oceans-nadia.com

“あずき”の出し殻と、すし酢に漬けた赤玉ねぎ・カリフラワー・セロリ・きゅうり、香りの良いハーブを和えた、さっぱり美味しいヘルシーサラダ。お手軽なのに代謝も上がる、体に良いことづくめのレシピです。

詳しいレシピはこちら

③カボチャのいとこ煮

erecipe.woman.excite.co.jp

冷えたお腹を温め、小豆が水分代謝を促してくれる、カボチャのいとこ煮。水と砂糖を入れ、柔らかくなるまで煮たカボチャに、あずきの出し殻・しょうゆ・塩を加え、煮詰めます。体調を整えたい時にオススメです。

詳しいレシピはこちら

④あずき入り肉そぼろ

cookpad.com

煎じた後のあずきと、鶏挽肉・お味噌・ネギなどを一緒に炒めて、肉そぼろを作ります。ごはんのお供や、お弁当、卵焼きの具材にしたり、焼き豆腐に乗せていただいても美味しそう。

詳しいレシピはこちら

今すぐ試してみよう♡

女性に嬉しい成分を多く含む「あずき茶」。今回はじめて知った、という方も多かったのでは?フライパンで煎るだけで簡単に作れる「あずき茶」の楽しみ方、ぜひ自宅でも試してみて下さいね♡

記事に関するお問い合わせ