無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本当に必要なものだけで暮らしたい!意外と 「なくても平気」だった18のもの

インテリア

家には「なくても平気」が意外とある

本当に必要なものだけで暮らしたい

もので溢れる現代の暮らし。さまざまな便利グッズはあると役立つものですが、なくてもなんとかなるものも実は多いかもしれません。

Photo by Nathan Fertig / Unsplash

本当に必要なものを見極めスッキリと暮らしたい人に向けて、そんな「実はなくても平気だったもの」をご紹介します。

この家電はいらなかった

①「掃除機」は使わなくてもOK

掃除機をかけるのは意外と重労働ですよね。音も大きいので近所や階下の人に迷惑にならないように、使う時間帯も考えなければいけません。大きいので収納場所にも困ります。

掃除機を使わなければ、いつでも好きなときに掃除できます。床はフローリングシートを使いましょう。また、家具などのほこりを取る狭い場所のハンディクリーナーなどがあると便利です。カーペットは粘着ローラーでキレイになります。

②「テレビ」はネットの公式サービスを使う

まず、テレビを見ないという人は必要ありませんよね。ドラマやバラエティを見るという人は、公式サイトで1週間限定で無料で見られる場合もあります。

Photo by Kevin Bhagat / Unsplash

最近では有料の動画サービスサイトも充実しているので、スマホやパソコンを使って見られます。過去作品なども見られますので、ドラマや映画観賞が趣味という方にもおすすめです。

③「加湿器」はペーパーで十分

部屋の広さによっては、大きい加湿器は必要ありません。紙タイプの加湿器で十分な場合も。紙タイプの加湿器は電気代の節約にもなります。また、洗濯物を室内干ししたり、濡れたタオルを干すのも乾燥対策になりますよ。

④「トースター」は魚焼きグリルで

トースターも良い製品が多いですが、場所を取りますし、お手入れが面倒くさい家電でもあります。キッチンのガスコンロに魚焼きグリルがあるなら、そこで代用できます。

記事に関するお問い合わせ