無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本当に必要なものだけで暮らしたい!意外と 「なくても平気」だった18のもの

「ものを持たない暮らし」や「シンプルな生き方」に注目が集まっています。少しでも憧れるなら、まず家の中を見回してみましょう。意外と「なくても平気」なものはたくさんあります。

2018年1月
インテリア

家には「なくても平気」が意外とある

本当に必要なものだけで暮らしたい

もので溢れる現代の暮らし。さまざまな便利グッズはあると役立つものですが、なくてもなんとかなるものも実は多いかもしれません。

Photo by Nathan Fertig / Unsplash

本当に必要なものを見極めスッキリと暮らしたい人に向けて、そんな「実はなくても平気だったもの」をご紹介します。

この家電はいらなかった

①「掃除機」は使わなくてもOK

掃除機をかけるのは意外と重労働ですよね。音も大きいので近所や階下の人に迷惑にならないように、使う時間帯も考えなければいけません。大きいので収納場所にも困ります。

Media?size=l
instagram.com

掃除機を使わなければ、いつでも好きなときに掃除できます。床はフローリングシートを使いましょう。また、家具などのほこりを取る狭い場所のハンディクリーナーなどがあると便利です。カーペットは粘着ローラーでキレイになります。

②「テレビ」はネットの公式サービスを使う

まず、テレビを見ないという人は必要ありませんよね。ドラマやバラエティを見るという人は、公式サイトで1週間限定で無料で見られる場合もあります。

Photo by Kevin Bhagat / Unsplash

最近では有料の動画サービスサイトも充実しているので、スマホやパソコンを使って見られます。過去作品なども見られますので、ドラマや映画観賞が趣味という方にもおすすめです。

③「加湿器」はペーパーで十分

Media?size=l
instagram.com

部屋の広さによっては、大きい加湿器は必要ありません。紙タイプの加湿器で十分な場合も。紙タイプの加湿器は電気代の節約にもなります。また、洗濯物を室内干ししたり、濡れたタオルを干すのも乾燥対策になりますよ。

④「トースター」は魚焼きグリルで

トースターも良い製品が多いですが、場所を取りますし、お手入れが面倒くさい家電でもあります。キッチンのガスコンロに魚焼きグリルがあるなら、そこで代用できます。

Media?size=l
instagram.com

トースターで焼くような、パンやお餅、ピザなどが手軽に焼けます。また、揚げ物を置くためのバットはキッチンペーパーを敷くことで代用できます。実用性もバツグンです。

⑤「固定電話」はスマホでOK

Photo by Konstantin Dyadyun / Unsplash

今は固定電話が置いてある家庭も減っていますが、固定電話をほとんど使っていないなら、すべて携帯電話で管理しましょう。固定電話を登録している契約は、解約する必要があることをお忘れなく。

家具もいらないかも

⑥「ベッド」を布団にしたら管理が楽ちん

Media?size=l
instagram.com

ベッドがあるとすぐに横になれるというメリットがある反面、圧迫感があって部屋が狭く感じますし、手入れが大変です。そこで、布団に替えてみてはいかがでしょうか。

Media?size=l
instagram.com

使った後は畳んで片付けるので、部屋が広々使えます。ベッドだとマットレスなどの手入れが大変ですが、布団ならシーツやカバーを洗って、布団は干すだけなのでお手入れも簡単です。

⑦「ソファ」をなくせば部屋が広々

Media?size=l
instagram.com

ソファをなくせば、リビングのスペースが広くなります。部屋を広々と使えますし、掃除もしやすいです。座りたいときはクッションや座布団などを使いましょう。

物が多いキッチンを見直して

⑧食品保存容器なら「米びつ」よりコンパクト

Media?size=l
instagram.com

米びつも意外と必要ありません。お米は食品保存容器などに入れて冷蔵庫に保管すれば、省スペースになり、品質も保たれます。そのためにお米は大量に買うのではなく、品質が落ちないように3~5kgなどのタイプを購入しましょう。

Media?size=l
instagram.com

⑨「やかん」は電気ケトルorミルクパン

Media?size=l
instagram.com

お湯をたっぷり沸かすことがない、というのならやかんもいりません。ガスを使わず便利さを求めるなら電気ケトルで代用しましょう。沸いたタイミングもわかりやすいですし、保温用のポットも必要なくなります。

Media?size=l
instagram.com

また、ミルクパンも使えます。軽くて持ちやすく、やかんと同じように注ぎやすいです。中でも琺瑯のミルクポットがオススメです。

⑩「水切りかご」より珪藻土マット

キッチンに水切りかごを置くと、場所を取りますよね。使うたびにお手入れもしなければいけないし大変です。それなら、珪藻土マットを使ってはいかがでしょうか。

Media?size=l
instagram.com

洗った食器は水をすぐに乾かしてくれる珪藻土マットに置きます。あとは布巾で軽く拭いて、食器棚に戻すだけ。使わないときはまな板のように立てかけておけば場所も取りません。

珪藻土の水切りマット(まな板置き)

ベルメゾン

¥ 3,990

食器を洗って乾かしたいときにぴったりな珪藻土マットです。さまざまなサイズがあるので、食器の量などに合わせて選びましょう。

商品詳細
珪藻土の水切りマット(まな板置き)
www.bellemaison.jp
商品詳細

集めすぎアイテムは使うものだけを厳選

⑪「フェイスタオル」は洗濯サイクルに合わせて

収集癖がある方は、つい集めてしまう物を断捨離しましょう。例えばフェイスタオル。見つけるとつい買ってしまいますが、たくさん必要なものではありません。洗濯するサイクルに合わせて、必要最小限にとどめて。

Media?size=l
instagram.com

⑫「食器」は使うセットをそろえる

「使えそう」とか「おしゃれ」とかで食器を買ってしまう人は、どんどんたまってしまいます。食器棚を見返してみてください。使っているのはごくわずかではないでしょうか。

よく見直してみて、いつも使うものだけを残しましょう。例えばマグカップをたくさん集めているけれど使っているのは数種類だけなら、その数種類を残し、あとはサヨナラしましょう。

⑬使っていない「調理器具」

「いつか使う」と思って、結局使っていない調理器具はありませんか?例えば、シリコンスチーマー、いろんなサイズの鍋、ケーキ型、クッキー型、フードプロセッサー、ミキサーなどです。

こういったものは今使っていないと今後も使わない可能性が高いので、思い切って断捨離しましょう。

⑭「ファッショングッズ」を断捨離

洋服、バッグ、靴、アクセサリーなどのファッショングッズがあふれている方もチェック。本当に使える物だけ残しましょう。例えば、こんな基準で選別してみて。

・似合わない
・サイズが合わない
・汚れたり破れたり明らかに劣化している
・同じようなデザインがある(よく着ている方を残す)

Media?size=l
instagram.com

これだけでもかなり数が減ると思います。あとはクローゼットや収納ケースに入る分だけ残し、買い足すときは手持ちの服を処分して、数を増やさないようにしましょう。

セール前こそチャンス♡着なくなった服の断捨離法

クローゼットはいっぱいだけど、セールで新しい洋服を買いたいという方は必見!増えすぎた服の断捨離法をご紹介いたします。
2072

⑮「化粧品」はヘビロテを残す

かわいいパッケージのコスメが多いですし、様々なメイクが流行るので、新しい化粧品が出るとつい買ってしまう気持ちはわかります。しかし、使わないともったいないので、本当に必要なものだけを残しましょう。

Media?size=l
instagram.com

自分のメイクで使う定番だけとか、それぞれ1種類ずつとか、ポーチやコスメ収納のボックスに入る分だけなんていう選定の仕方もありです。底が見えるほど使い倒せるコスメだけを持ちましょう。

これがないとダメ♡ 最新版!みんなの底見え&リピ買い「#溺愛コスメ」15選

10月に入り、いよいよ本格的に秋モードになってきました。ファッションと同じように、メイクも秋冬モードにシフトしている人も多いですよね。今回は、季節の変わり目だからこそ気になる!みんなの底見え&リピ買い「溺愛コスメ」をご紹介します。
6928

まだまだあります!断捨離アイテム

⑯「写真」「CD・DVD」「本」「書類」はデータに保存

できる限りデータ保存すれば、ものは増えません。写真はスマホで撮ってデータ保存すれば、共有しやすいです。音楽もデータで保存すれば、CDプレイヤーが必要なくなります。

Photo by Taras Shypka / Unsplash

本は電子書籍にしたほうが場所を取りません。持ち運びも便利でいつでもどこでも読めます。書類はスマホで写真を撮って捨ててしまえば、場所を取らずにデータだけを残せます。

⑰「文房具」はスマホで代用

Photo by Ben Kolde / Unsplash

文房具も本当に必要なものはペンケースに入る分だけ持ちましょう。メモとペンはスマホのメモ帳で代用できますし、ボイスレコーダーにもなります。また、スケジュール帳や電卓としても使えてとても便利です。

⑱「シャンプーラック」よりカゴでひとまとめ

バスルームに、シャンプーなどを置くラックがありますよね。収納できて便利なのですが、汚れがたまりやすくお風呂掃除のときに洗うのが面倒というデメリットがあります。

Media?size=l
instagram.com

それなら使わない方法を選択しましょう。お風呂で使う物一式は、ステンレスでさびにくいワイヤーバスケットにIN。使った後はお風呂の外に出して乾かせば、カビもできにくく衛生的です。

必要なものだけで暮らしましょう

この記事でご紹介した断捨離はあくまで提案の一つです。自分なりに考えて「たしかに必要ない」と思ったのなら断捨離して、「自分には必要」と思うのなら残しましょう。

Media?size=l
instagram.com

大切なのは把握しきれないほどものを持って、不要なものがたくさんある状態を見直すことです。今一度自分の身の回りを見直して、本当に必要なものだけの暮らしを始めませんか?

記事に関するお問い合わせ