無料の会員登録をすると
お気に入りができます

リップクリームを横に塗るのはNG?ぷるぷるを遠ざけるNGリップケア7選

メイク

寝る前にリップクリームを塗っている方はいませんか?睡眠時の肌の再生機能を妨げてしまう可能性もあるのです。

寝る前はワセリン

UVカット機能や色つきリップも、もちろんNG。寝る前はしっかりと唇のクレンジングをして、リップではなくワセリンを塗って寝ると良いでしょう。

番外編:ぷるぷる唇のスペシャルケア

ArthurHidden / GettyImages

唇のスペシャルケアも知っておきましょう。明日はデートだからとか、久しぶりに出かけるから、女子会だから、など特別な日に向けて唇のぷるぷる度を高めたい方は必見です。

週に1度はリップスクラブで角質を落とす

唇のかさつきが気になる方は、リップスクラブを行いましょう。通常の洗顔後に、スクラブを唇にのせて、指で円を描くように優しく転がします。

皮膚が薄いので強くゴシゴシやると逆効果。また、毎日やるのも刺激が強いので、週に1度のスペシャルケアとしておこないましょう。

スクラブは商品として買っても良いですし、はちみつ大さじ1+黒糖大さじ1を混ぜ合わせた物を使っても良いです。手作りの場合は保存料が入っていないので、1回で使い切るようにしましょう。肌に合わない場合は控えてください。

リップスクラブ バブルガムフレーバー Bubblegum

LUSH

¥ 1,050

唇の古い角質を落とし、血行を良くしてくれるスクラブです。バブルガムの甘い香りで、ケアしながら楽しい気分になれるかも。

商品詳細
リップスクラブ バブルガムフレーバー Bubblegum
jn.lush.com
商品詳細

ワセリン+ラップ=唇パック

ぷるぷる唇のためには、唇パックでしっかり保湿しましょう。パックの前に、蒸しタオルを唇に当てておきます。スチームで保湿させて、温めることで次のパックがより効果的になるのだとか。

そして、手持ちのリップクリームか高保湿のリップクリーム、ワセリンなどを唇に塗ります。いつもより多めが◎。唇の輪郭をちょっとはみ出すくらいに塗りましょう。

あとはラップで密閉することで、保湿成分も閉じ込められます。2~3分経ったらラップをとって、リップクリームを軽く拭き取れば、ぷるぷる唇になっているはずです。ちなみにリップパック用のコスメもあります。

記事に関するお問い合わせ