無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「食べ過ぎた次の日」のリセットにおすすめ!1日限定ダイエットスケジュール

ダイエットに挑戦するけど、すぐに挫折してしまうと悩んでいませんか? 続けられなかったり、挫折してしまうのはスケジューリングのせいかもしれません。今回は、ダイエットに毎回失敗してしまう人におすすめ! 1日限定のダイエットスケジュールをご紹介します。

2018年1月
美容

「1日だけ」ダイエットにおすすめ

新年を迎えて、仕事始めをした人も多いですよね。年末年始の忘年会やごちそうをたくさん食べたのは良いけれど、暴飲暴食をしすぎて「そろそろヤバいな…」と感じていませんか?

Photo by Jennifer Burk / Unsplash

今回は、1日だからチャレンジしやすい!1日のダイエットスケジュールをご紹介します。

これをやめれば痩せられる!知らない間に「太らせる」10の太りグセ

「今年こそ、痩せるぞ!」と年の始めは意気込んでいたけれど、結局上手くいかなかった方もいるのでは?知らない間にあなたを太らせる「太りグセ」をご紹介します。
4498

朝の過ごし方

特に今の季節は、朝方の寒さが厳しくて、なかなか起きられなかったり、早起きするのが辛いですよね。そんな時こそ、積極的に身体を温めることで血行を良くして、溜まったむくみや疲れもすっきりさせましょう。

①朝シャワーでサッパリ

寒い日は、起きるのもやっとですよね。そんな時こそ、身体をしっかり温めてあげることが大事です。シャワーを浴びて、身体を外からしっかり温めてあげると、血行も良くなって、むくみも解消されてさっぱりできます。

Photo by Karla Alexander / Unsplash

お風呂上がりにマッサージやストレッチを少しするだけでも、身体に溜まった疲れもリセットされます。ボディオイルやクリームでマッサージするだけで、肌ツヤも良くなって血色感もアップします。

Photo by Charisse Kenion / Unsplash

②朝ごはんはヘルシーに

普段の朝はバタバタしてしまって朝ごはんを抜いてしまっている人や、元々朝ごはんを食べる習慣がない人ほど、朝ごはんの「質」を意識してみましょう。

Photo by Charles Etoroma / Unsplash

食べ過ぎや飲み過ぎをリセットしたい時に「絶食」する人も多いですが、かえってNGなんです。そんな時は、酵素がたっぷりな野菜スムージーやコールドプレスジュースなどの軽いものがおすすめです。

理想の朝食が「和定食」。身体を温めてくれて、ヘルシーなお味噌汁やお漬物、納豆や焼き魚、卵焼きなど定番の和定食は栄養バランスも抜群で、腹持ちも良いんです。パンよりもヘルシーなお米は、食べごたえも十分です。

③エクササイズは朝がおすすめ!

毎日エクササイズを頑張ろうと意気込んでいても、なかなか続かないですよね。そんな時は、「ながらエクササイズ」がおすすめです。特に朝に行うことで、代謝も血行も良くなって、体内時計もリセットできます。

Photo by Crew / Unsplash

今年中にペタンコお腹&くびれがほしい!厳選「ながらエクササイズ」10選

今年も、あっという間に年末に差し掛かろうとしていますよね。「今年こそは痩せる!」「ダイエットを頑張る!」と目標を立てていたのに、達成出来ていないという人は必見!テレビを見ながらでも効果抜群!ペタンコお腹やくびれに効くエクササイズをご紹介します。
8521

お昼の過ごし方

お昼の時間帯は、1日の中でも活動しやすい時間帯ですよね。食べたものもエネルギーとして消費されやすいので、予定を入れたりするなら、この時間帯がベストです。

Photo by Christiana Rivers / Unsplash

①ランチは好きなものをバランス良く

午前中やお昼の時間に食べたものは、1日のエネルギーとして消費されやすいので、食べたいものを食べてもOK。もっとダイエットを意識したい人におすすめなのが「食べ順」を意識することです。

www.pexels.com

「ランチセット」を頼むと、スープやサラダ、ライス・パンなどを選べますよね。サイドメニューにサラダやスープを選んで、メインよりも先に食べましょう。食べ過ぎを防げて、ヘルシーにお腹も満たされます。

Photo by Brooke Lark / Unsplash

②美意識を上げつつ、自分磨き

ランチを食べたら、自分磨きの時間にしましょう。おすすめが、ネイルサロンやヘアサロンなど、リラックスしている間にキレイになれるビューティスポットです。自分磨きをしつつ、美意識も上がるので一石二鳥です。

Photo by Sabina Ciesielska / Unsplash

怠けた自分&身体に喝!モチベーションを復活させる「美意識」10選

年末年始は、美味しいものを食べる機会が増え、外が寒いからと家に引きこもりがちでダラダラしてしまいがち。「キレイになりたい!」と思っていても、心も身体も怠けてしまい、なかなかモチベーションが保てないことも。今回は、常に思い出したい美意識をご紹介します。
3801

③ディナーの買い出しに行こう!

いつもは外食が多く、コンビニご飯で済ませてしまうなら、ディナーの買い出しに行ってみましょう。自分が食べる分だけを無駄なく買って、1から料理することで、健康管理だけでなく節約にも繋がります。

Photo by NeONBRAND / Unsplash

食材の無駄買いをなくすためには、ランチの後やお腹が空いていない時に買い出しに行くのが大切。お腹が空いている時なら、アメやガムを口に入れておくだけでもOK。まとめ買いして「作り置き」を作るのも良いかも。

夜の過ごし方

夜の過ごし方で注意したいのが、「次の日に向けてのケア」と「リラックス」を重視することです。睡眠時間をしっかり確保したり、次の日の準備は万全にすると、朝が楽になります。

www.pexels.com

①晩ごはんは軽めに

帰宅時間にもよりますが、遅い時間に晩ごはんを食べてしまうと、消化に時間がかかって、睡眠中にも消化にエネルギーが使われるので、胃がもたれていたり、しっかり寝たつもりでも疲れが残っていることも。

www.pexels.com

おすすめは、スープ

冬場におすすめなのが、「スープ」です。お鍋に材料を入れるだけでできるレシピや、電子レンジで簡単にできるレシピは、疲れている時や朝ごはん、スープジャーに入れてランチにも使える万能レシピです。

困った時の時短飯♡おかずいらずの主役スープレシピ10選

寒い日は温かいスープが食べたくなりますよね。今回は、「何を作ろうか」悩んだ時のお助け&時短飯になって、主役にもなるスープレシピをご紹介します。
3187

②お風呂時間でキレイを磨く

お風呂の時間は、自分磨きに最適な時間です。リラックスタイムを充実させることで、キレイにもなれて一石二鳥です。マッサージをしたり、スクラブで肌を磨いたり、スキンケア&ボディケアを充実させましょう。

③ストレッチで痩せ体質に

普段、パソコン作業やスマホの見過ぎで猫背になってしまったり、凝り固まってしまっている身体をしっかりほぐしてあげましょう。ストレッチでほぐして血行を良くすることで、身体の老廃物やコリも解消できます。

いつもは使っていない筋肉をほぐしてあげたり、深呼吸しながらゆっくりと過ごすことで全身からリラックスできて、安眠効果も期待できます。1日5分でも続けてみると、習慣化しやすく、すっきりボディに近づけます。

できることから、始めよう!

今回、ご紹介したスケジュールを参考にして、自分のライフスタイルに合ったプランで1日限定のスケジュールを立ててみましょう。無理のない範囲で、できることから始めてみませんか?

「休みにやることがない」人へ♡予定のない一日を充実させる5つのヒント

休みや大型連休があるたびに「何しよう?」や「することがなくて、ダラダラして終わっちゃう」と少し後悔してしまうことはありませんか?今回は、せっかくの休みの日を充実させる5つのヒントをご紹介します。
2236
記事に関するお問い合わせ