無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コテの「最後の仕上げ」で垢抜け♡インスタ動画で学ぶプロのちょいテク

コテを使うのは、ロングヘアの巻き髪だけじゃない!寒い日もささっと出来るワンポイントのコテテクニックをInstagram動画で学びましょう。おすすめのテクニックを動画を交えてご紹介いたします。

2018年1月
ヘアスタイル

差がつくコテの裏技的使い方とは?

皆さんはコテを使ったことはありますか?ロングヘアの人が全体的に巻くのが一般的と思われがちですが、髪の毛の長さを問わず、ポイントで使うと格段に素敵に見えるんです。

ゆるっとカジュアルお団子♡
・
・
まなちゃん☺︎
・
#ヘアスタイル #簡単ヘアアレンジ #ショートアレンジ #ヘアアレンジ #ヘアカラー #カラー #グラデーション #ハイライト #ブリーチ #グラデーションカラー #サロン #サロンモデル #モデル #ヘアカタログ #美容師 #美容院 #美容室 #撮影 #fashion #instafashion #hm #zara #forever21  #uniqlo #gu #bob #updo #haircolor #longhair #hairstyle
instagram.com

全部巻くのは面倒な人や、うまく使いこなせない人も、ピンポイントのコテ使いならラクチン♡今回は、ヘアサロンALBUMのインスタグラムの動画から、ポイント使いのコテテクニックを8つご紹介します。

垢抜けコテテクニック8選

①前髪カールでサロン帰りのよう

まず最初に紹介したいのが、顔の印象を大きく左右させる前髪。切ったばかりはキマっていても、伸びたままになった前髪は、お手入れ不足の印象も。

instagram.com

今日は可愛くしたい!という日はコテを使うのがお勧めです。ベビーオイルをつけると持ちもアップします。

instagram.com

斜めに巻くと流しバングもお手の物♡重たい前髪もちょっとのコテ使いで雰囲気が変わります。

②ラフなゆるパーマも華やかに

前髪なしの人におすすめのコテの使い方はこちら。細く取った毛束をコテにくるくると巻き付けると、ゆるパーマもサロン帰り級の美しさが蘇ります。

instagram.com

後ろの部分を全部巻くのは時間がないときも、顔周りだけをきっちりと巻けば、簡単に華やかなスタイリングが叶います。

③1分でできるショートアレンジ

前髪を留めてもペタっとしてしまう人には、コテで巻くことで自然な仕上がりに。ふわっとさせるコツは、前髪を流したい方向と逆にコテを引くことと、トップは上に持ち上げながら少しずつ巻くことです。

instagram.com

その時間は1分足らず!コテを使えば、毎日のヘアセットレベルが格段に上がります。

詳しいスタイリング方法
記事に関するお問い合わせ