無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

脱話し下手!すぐにマネできる素敵レディーの会話術7選♡

「上手に話をしたいのに会話が続かない」「人との会話が苦手」そんな話し下手さんのために、今日から使える会話術をご紹介します! 仕事やプライベート、または好きな人との会話にも、ぜひ活かしてみてくださいね。

ライフスタイル

どうすれば「会話」が盛り上がるの?

会社でもプライベートでも、会話の機会はたくさん。身近な人たちとの会話を、もっと楽しみたいですよね。会話を楽しく盛り上げられる女性は、男女問わず好かれる素敵な女性です。

話すのが苦手な方でも、ちょっとしたコツで会話を弾ませることができます。相手に気を遣いすぎなくてもいいんです。会話上手な女性にならって、話し下手を卒業しましょう。

話し下手を卒業!素敵な女性の会話術7選

会話上手な女性がしているテクニックをご紹介します。会話上手はコミュニケーション上手♡誰かと話すときにちょっと意識するだけで、あなたのコミュニケーション力はグンと上がるはず。

1、相手の会話のテンポに合わせる

会話はよくキャッチボールに例えられますが、実は会話はダンスのようなもの。相手のリード(テンポ)に合わせることで、自然と流れるような会話ができるのです。

話題の展開が早い相手なら、こちらも次々話に乗りましょう。終着点のない会話を楽しみたい人なら、こちらものんびり気長に会話を続けます。質問を考えるよりも、まずは相手のテンポを見極め、その流れに乗ることが大切です。

2、会話のなかの「単語」を拾う

相手の発言から会話を広げる場合は、その中に出てきた単語を拾います。例えば「ランニングにハマってて、この前皇居の周りを走ってきたんだ。」と言われたとします。

「ランニング」という言葉を拾って、「へ〜、ランニング! いつからやってるの?」「ランニングなんて健康的でいいね。週にどのくらい走るの?」と聞いてもいいですし、「皇居ランしたんだ! 一周何分くらいかかるの?」と聞いてもいいです。

ここで大事なのは、会話に出てきた言葉を「繰り返す」こと。「あなたの話を聞いていますよ」「興味を持っていますよ」ということを相手に伝えることができます。

3、「話したがっていること」を質問する

できるだけ、相手が話したがっている話題を感じ取ることを心がけてみてください。例えば、「昨夜本を読んでたんだけど、面白すぎて全然寝れなかったよ〜」と言われたとします。

記事に関するお問い合わせ