無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美人は知っている!綺麗でいるためのちょっとしたルール♡

綺麗でいるためのルールは、実はそんなに難しくないことばかりなんです。これを知れば、いつまでも美しい自分でいられるはず♡早速チェックしていきましょう。

2018年1月
美容

美人が実践する、ちょっとしたルール

とても綺麗でスリムなのに、無理している様子はなくて、いつも幸せそう。あなたの周りにも、そんな女性はいませんか?

彼女たちは決して、24時間美容のことを考えて、何から何まで我慢をしているわけではありません。自分がハッピーでいられるような、ちょっとしたルールを作り守っているだけなんです!

ここでは、そんなちょっとしたルールをご紹介。コレなら出来そう!というものを見つけて、早速取り入れてみてください。これから先もずっと綺麗でいたい女性、必見です。

1、食べ過ぎた次の日はフルーツorお粥

美味しいものがあるとつい食べ過ぎてしまうことは誰にでもあること。美女たちは、その後のリセットを大事にしていますよ。翌朝はたっぷりの水分と胃腸を労わった食事をとるのがベストです。

食べたものはすぐに脂肪になるわけではないので、3日間の間にきっちりリセットしてあげれば大丈夫。たくさん食べた分、その後の数日間は総摂取カロリーを意識的に減らしましょう!

2、お酒を飲む日は主食を食べない!

アルコール類には、糖質(炭水化物)がたっぷり含まれています。つまり、お酒を飲みつつお米も麺も・・・と食べていると、身体の中は糖質だらけになり、当然太る結果になってしまうのです!

お酒を飲む日は、野菜やお肉(特に赤みがおすすめ!)を中心に食べ、炭水化物は控えるのが正解です。お酒好きな美女たちはそうやって、上手にお酒と付き合っているのです。

3、スイーツは半分残す!

無性に甘いものが食べたくなったり、流行りのスイーツを試したくなったりすることもありますよね。そんな時、美女は我慢をしません♡ただし、食べるのは一口~半分だけです。

よく味わえば、半分でも十分な満足感が得られます!甘いものは、少しの量で満足することを覚えましょう。スナック菓子なども同様です。いつも空になるまで食べている方は、早速見直してみて。

4、ドリンクはホットをチョイス

綺麗な女性ほど、温かい季節でもホットドリンクを選ぶ傾向があります。それは内臓を冷やしてしまわないため。内臓冷えは、便秘や疲れ、代謝の悪化につながってしまうので注意が必要なんです!

記事に関するお問い合わせ