無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生活感を感じさせない♡おしゃれ度UPなカゴ収納テクニック

インテリア

またカゴを使うことで、高い場所でも、使いたい時はカゴを引くようにすると安全で取りやすいというメリットもあります。物が置きにくい一番上の棚も、カゴを使うことでおしゃれにまとめながらスペースを使い切れます。

④ラベルやタグを付ける

パッと見て中身が見えないと、中に何を入れたか忘れてしまいそうという時は、ラベルやタグを付けておくと便利です。ラベルの付け方を工夫すれば、ディスプレイした時に雑貨屋さんのようになりますよ♡

こまごました物の収納も、ラベルを付けてあげることで誰が見ても収納場所が分かりますし、自分以外の人も進んで片付けてくれるようになりそうです。分かりやすくイラストを付けておくのも良いですね。

⑤カゴごと吊るす

カゴを吊るすようにしてもとてもおしゃれな空間が出来上がります。カゴを置く場所がないけれど、棚を置いたり壁に付けるのも難しいという時は、S字フックなどを使って吊るしてみましょう。

カゴバッグを吊るせば、とってもナチュラルな雰囲気のお部屋になりそうです。いくつも並べて吊るせば、一気に素敵な空間ができますよ。

⑥直置きする

お部屋の隅やベッド周りなどにもカゴを置くだけで、近くでよく使うものをしっかり片付けつつおしゃれなインテリアになります。直置きしても違和感がないのがカゴ収納の嬉しいところです。

直置きする場合のポイントは、ひとつの空間にたくさん置きすぎないこと。大きさにもよりますが、2~3個であればスッキリとして見えます。

お部屋の片隅やベッドサイド、ソファー周りなどででフタ付きのカゴを使い、サイドテーブルのように使うのも良いアイデアです。

プチプラで買えるカゴ

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

記事に関するお問い合わせ