無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あなたはいくつ知ってる?Googleの隠しコマンド&裏ワザ16連発

毎日何かしらGoogleにお世話になっている方も多いのでは?あまり役には立たないかもしれませんが、ちょっとした小ネタとしてつい誰かに教えてあげたくなるGoogleの検索機能をご紹介します。ぜひ一度試してみてくださいね♡

2018年3月
ライフスタイル

遊び心満載の検索機能が楽しい♡

普段、ウェブ検索や地図などでお世話になっているGoogleのサイト。そのプロダクトには便利さだけでなく、遊び心も詰め込まれているって知っていましたか?

調べてみると「こんなのもあったの?」と驚くこと間違いなし。仕事や家事の空き時間や日常の暇つぶしにももってこいのGoogle検索コマンドと裏技をご紹介しましょう。

検索機能で遊んでみる

通常の検索テクニック以外にも用意されている、ちょっとした裏ワザのような、秘密の検索キーワードがいっぱいあるんです。

なお、今回ご紹介する裏技は、Internet Explorerなど一部ブラウザーには対応していません。Google Chrome や Firefox にて確認してみてくださいね。

1. 一回転

これは日本語で「一回転」と入力するだけです。検索結果がグルグルとジェットコースターのように一回転します。何度もやると目が回ってしまうのでほどほどに。

2. 斜め

こちらを入力すると、画面が傾いて表示されます。ずっとやってるとだんだん違和感がなくなりそうですね。英語で「askew(= 斜めにの意味)」でも同じ動作をします。

3. Google Gravity

「Google Gravity」で検索して、検索結果の一番上に表示される「Google Gravity - Mr.doob」にアクセスすると、画面が崩壊しちゃいます。

4. Google Space

検索窓で「Google Space」と入力して、検索結果の一番上に表示される「Google Space - Mr.doob」にアクセスすると、画面がふわふわ無重力状態に。

5. Google Underwater Search

「Google Underwater Search」で検索し、検索結果の一番上に表示されるサイトにアクセスすると、画面がぷかぷかと水に浮かんだように。海面をクリックすると波を起こすこともできます。

6. Black Google

「Black Google」と検索すると、画面が真っ黒になって一気にカッコいい雰囲気に。この画面では、検索ワードを入力するボックスに表示される文字は白くなり、検索結果も白い文字で表示されます。

7. Epic Google

「Epic Google」と検索し、一番上に出てくるリンクをクリックしてください。EPIC Googleというロゴが徐々に拡大します。迫ってくる感じがドキドキしますね!

8. Weenie Google

「Weenie Google」と検索して、一番上のリンクをクリックしてください。今度は、逆にWeenie Googleというロゴが徐々に縮小するはず…。

9. Google Sphere

「Google Sphere」と検索して、一番上のリンクをクリックすると、Googleロゴの周りをテキストがただただ回転します。ついつい追いかけてクリックしたくなりますね!

10. elgoog

検索窓で「elgoog」を入力してみてください。すると、文字が反転した不思議な世界に早変わり。ちなみに、Googleを逆から読むと「elgoog」になります。

ロゴを使ったレトロゲームもある!

Googleには「秘密のゲーム」と言われるものが隠されているのをご存知ですか?ここからは、Googleのロゴを使ったシンプルなゲームをご紹介しましょう。

1. パックマン

Googleロゴでパックマンゲームがプレイできます。キーボードの矢印キーでパックマンを動かし、お化けの敵をよけながらドットを食べつくしてクリアしましょう。「pacman」で検索するとすぐ遊べます。

2. ギターを弾く

Googleのロゴがギターに変身!マウスで弦をさわるだけで、簡単にギターが弾けます。また、右下の黒い四角をクリックすると録音することも可能。リンク先を教えてくれるのでシェアしてもおもしろそう!

Google Guitar

3. スネークゲーム

こちらは、中国の雰囲気漂うスネークゲーム。遊び方はパックマンと同様で、かわいい赤のヘビをキーボードの矢印を使いながら移動させます。食べるアイテムによってヘビの動きが変わるので、見ていても楽しめます♡

スネークゲーム

4. ブロック崩し

Google の画像検索で「atari breakout」と検索すると、ブロック崩しゲームをプレイできます。マウスカーソルかキーボードの矢印キーでバーを操作してブロックを崩していきます。

5. solitaire

Windowsの王道ゲームでもある「ソリティア」。英語で「solitaire」と検索するとすぐに遊べます。手持ち無沙汰の時や、暇つぶしにもってこいですね。

6. tic tac toe

検索窓で「tic tac toe」と入れると、〇✕ゲームで遊ぶことが可能です。しかも難易度を変えられるので、自分のレベルに合わせてゲームできますよ。

知らなければ一生使うこともない?

Googleの隠し機能は、どれも一度試してみたらきっと誰かに教えたくなりますね。ゲーム感覚でぜひ楽しんでみてください!

記事に関するお問い合わせ