無料の会員登録をすると
お気に入りができます

痩せたいなら空腹はダメ!「間食と正しく付き合う」7つのヒント

世の中には様々なダイエット法がありますが、失敗する大きな要因は「お腹が空くことに耐えられない」こと。賢く間食をすれば、きちんと痩せることができるんです。

2018年1月
美容

仕事が忙しいときでもせめて5分はパソコンから離れて、自分が今食べている物をしっかり見るようにしてみてください。さらに間食とコップ1杯の水をセットにすれば、お腹が膨れる上に水分補給もできますよ。

④運動はいつするべき?

間食1時間後がベスト!

食事をした直後の激しい運動は腹痛の原因になりますが、お腹が空いていると疲れやすくて頑張れませんよね。ベストなのは、間食1時間後。筋肉作りのためにも、たんぱく質を少し多めにしておくとさらに良いでしょう。

⑤頑張り過ぎない

コツコツ続けることが一番大切

毎日何を食べるのか考えるのも間食の楽しみの1つですが、準備が大変だと挫折するのは当然です。忙しい日まで、わざわざ何かを買いに行ったり作ったりする必要はありません。

Photo by Dan Gold / Unsplash

例えばお昼のお弁当や、昨日の夕飯の残りを少し食べるだけでも十分。確かにお洒落な間食があると気分が上がりそうですが、頑張り過ぎずにコツコツ続けることが何よりも大切です。

ストレスフリーで痩せられる♡

上手な間食は、空腹によるイライラや集中力低下を防ぐ効果あり!ダイエットが成功するだけでなく、仕事や家事もきちんとこなせるようになりますよ。

痩せたい!と思ったら、とにかく食べる量を減らすのではなく「食べるタイミング」について考えてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ