無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2020年の「最優秀スティック掃除機」ビックカメラ推薦のBEST5

インテリア

◆ パナソニック ◆
「MC-VKS8200」
毛や糸がからみにくいブラシを新搭載。
面倒なブラシのお手入れが劇的に楽になります

サイズ:スティック部H1150×W253×D218㎜ 本体部H473×W96×D218㎜ 重量:スティック部2.6㎏ 本体部1.8㎏  集じん容量:0.2L  稼働時間:18~30分(自動モード)  付属ノズル:すき間用ノズル、ペタすき間ノズル、ふとん清潔ノズル、ロングホース  色展開:ホワイト、エレガンスブラウン

老舗メーカーの細かな工夫を感じるクリーナー。「カーペットなどを掃除していると、目に見えないダニや花粉まで吸引されたかが気になります。この掃除機はクリーンセンサーが搭載され、掃除した場所から汚れが取り除かれると青く光って教えてくれます」。またフローリングや畳など、どんな床でも抜群の吸引性能を発揮。「国内メーカーだけあって、日本人の体格に合った本体サイズは使いやすいです。4.4㎏と若干重ためですが、ヘッドが自走するのでかけ心地は軽く感じられると思います。ヘッド部のブラシが中央の吸引口に向けてV字に配置されているので、ブラシに絡みついた髪の毛はダストボックスに自然と吸い込まれて、お手入れも楽です」。稼働時間は自動モードにしておけば、18~30分と標準的で毎日の掃除には十分。棚の上や車内の掃除で扱いやすいロングホースや、スキマ用ながら角度調整ができ細かく動かしやすいノズルなど「かゆいところに手が届く」機能が満載です。

・・・・・・

基本性能としては、メインの掃除機と考えても問題のない実力を備えるものが増えたスティック掃除機。年末の大掃除に合わせて、ちょっと良いものに買い替えてみるのもいいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ