無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スッキリ出して下腹ペタンコ!美腸になる「乳酸キャベツ」の作り方とアレンジレシピ

キャベツを発酵させた「乳酸キャベツ」、美腸になれると噂です!「乳酸キャベツ」を食べるようになってから便秘に悩まなくなったという声も♡ キャベツと少量の塩と砂糖だけでできるのでとっても簡単で、常備菜としても活用できます!

2018年1月
美容

「乳酸キャベツ」もう試しましたか?

Media?size=l
instagram.com

便秘解消効果がすばらしいと数年前から話題になっている「乳酸キャベツ」。キャベツを漬けた発酵食品で、ドイツでは“ザワークラウト”と呼ばれているものです。

美腸効果がすごい!

乳酸キャベツで美腸効果が期待できます。食物繊維と植物性乳酸菌の力により、便秘が解消され腸内がキレイになると口コミで話題になっています!

腸内が綺麗になれば、お腹のはりが改善され、肌あれや吹出物、イライラや不快感などが解消されます。また、腸の調子がよくなると免疫力も上がると言われます。乳酸キャベツは、食べるだけで内側から美しくなれる万能な一品なのです♡

常備菜に便利!

まろやかな酸味がクセになる味わいで、そのままではもちろんサンドイッチやパスタ、チャーハンの具材にするなど活用の幅も広いんです!

Media?size=l
instagram.com

すでに、常備菜として我が家の定番になっているという方も多いですよね。なかなか摂りづらい発酵食品を食卓にプラスしたいときにも最適です。

Media?size=l
instagram.com

今回は、気になってはいたけれど、まだチャレンジしていないという方にために詳しいレシピをご紹介していきます。材料はキャベツと塩・砂糖だけ!誰でも簡単に作れますよ。

乳酸キャベツの作り方

早速作り方を見ていきましょう。気温が低く発酵が進みすぎない冬は、乳酸キャベツ作りにおすすめの時期です。

大切な準備

まずは密閉できる空き瓶や容器を用意し、必ず熱湯で消毒しておきましょう!発酵時の雑菌繁殖を防ぐために、とても大切なことです。

食材を触る前には、しっかり手を洗うことも徹底してくださいね。

保存瓶などの煮沸消毒の仕方

基本の材料

基本の材料は、キャベツ1/2個、塩(小さじ2)、きび砂糖(小1)のみ。キャベツは余すところなく芯まで使います!

お好みで唐辛子やローリエ、ケッパーといった香辛料を加えてみてください。

基本の作り方

oceans-nadia.com

せん切りにしたキャベツを塩と砂糖で揉み、数日発酵させるだけの簡単レシピです。時間が経つと酸味が増してまた違った味わいに♡お好みの具合を見つけてみてください。

詳しいレシピ

保存方法&注意点

密閉容器に入れ冷蔵庫で1か月程度保存が可能です。ただし保存環境にもよるので、臭いや酸味がきついと感じたら食べるはやめましょう。また、取り出す時は必ず清潔な箸を使うようにしましょう!

味わい方いろいろ!

乳酸キャベツの簡単サラダ

cookpad.com

乳酸キャベツを常備しておけば、忙しいときでもささっと栄養満点のサラダが出来上がります。余り野菜を和えるだけでも満足感のある一品に。

詳しいレシピ

乳酸キャベツで栄養たっぷりトースト

cookpad.com

朝食のトーストに発酵食品である乳酸キャベツを加えれば、栄養価がアップ!美味しく美腸を目指せます。サンドイッチの具材にしても良いですね♡

詳しいレシピ

乳酸キャベツと鶏ささみのレモン蒸し

cookpad.com

飽きてしまいがちな鶏ささみを美味しく味わえるレシピ。程よい酸味が食欲をそそります!ダイエット中のメイン料理にもおすすめです。

詳しいレシピ

乳酸キャベツでペペロンチーノ

cookpad.com

程よい塩気と旨みたっぷりの乳酸キャベツを使えば、美味しいパスタがさっと作れます。味付けが楽々キマるのでぜひ一度お試しあれ!

詳しいレシピ

乳酸キャベツ 優しいキーマカレー風

cookpad.com

通常のカレーは、カロリーの高さや栄養の偏りが気になりますがこれなら大丈夫!ひき肉と少量のカレー粉でヘルシーなカレーが作れます。さっぱりしていてクセになる味わいです。

詳しいレシピ

乳酸キャベツで内側からキレイに

腸内環境はその人の美しさを大きく左右するものです。便秘に悩んでいる方は、ぜひ乳酸キャベツを作って日々取り入れてみてください。内側からキレイになりましょう♡

記事に関するお問い合わせ