無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いい女とは違う。「都合のいい女」の特徴11選

「彼にとって理想の女性でありたい」。多くの女性が思うことです。しかし、彼の言いなりになったり、振り回されているのは「いい女」ではなく「都合のいい女」になっているだけかもしれません。

2018年1月
恋愛・結婚

彼が自分のことを全く話さないというのは、きちんと向き合う気持ちがないのかもしれません。もちろん自分のことを話したくない人もいます。しかし、遊ぶだけで都合いい女として扱う男性もいることをお忘れなく。

8.2番目の女でも良い

本命がいても見て見ぬ振り

相手には本命がいて、自分は2番目の女だと知っていながら、その関係を許していませんか?どこか、恋人や奥さんなど本命の相手よりも彼のことを知っている、とマウンティングする気持ちもあるのではないでしょうか。

しかし、本命がいなければ2番目にもなれません。永遠に本命になれることはないのです。そして、誰かを傷つけた上での恋愛で幸せになれることはありません。あなたを本命にしてくれる人と恋愛をしましょう。

9.彼の周囲に紹介されることがない

隠しておきたいことがある?

本当に大切な彼女で将来も考えているなら、友人や家族にも紹介します。もちろん、恋人を大切に思っていても、安易に友人や家族に恋人を紹介しない人がいるのもたしかです。

しかし、絶対に周囲の人間に会わせないように徹底していたり、交際していることすら誰にも言ってないとなると、ただの秘密主義ではないかもしれません。都合のいい女として利用されないように気をつけて。

10.嫌われるのが怖い

利用する男性はそれに気づいている

彼の言うことを何でも聞いてしまうのは、「嫌われたくない」という気持ちが根源ではないでしょうか。もちろん、恋愛をするときに「嫌われたくない」という気持ちを抱くことはあります。

それでも頻繁に感じるのは、あなたにとって居心地の悪い相手なのではありませんか。彼も「嫌われたくない」とおびえるあなたの気持ちを利用して、コントロールしているのかも。「嫌」という気持ちに正直になりましょう。

11.一人きりだと寂しい

一人になるくらいなら

都合のいい女になってしまう人は、寂しがり屋さんが多いです。一人でいるのがとても切なくて、誰でも良いからそばにいてほしいなんて思ってしまうからです。

記事に関するお問い合わせ