無料の会員登録をすると
お気に入りができます

タフな女は思考が違う♡簡単にできる折れない心の作り方

アナタは過去に「心が折れた」記憶はありますか?恋愛で失敗してしまった、思い通りに進まない仕事…など生きていると心が折れてしまう瞬間が沢山あると思います。折れない思考でタフな女になってみませんか?折れない心の作り方や折れた心の修復の仕方をご紹介します。

2018年2月
ライフスタイル

思考を変えて心をタフに

恋愛がうまくいかない、仕事で失敗してしまった、などなど色んなことが起きる毎日。心が折れて悲しくなってしまう日もありますよね。

Photo by Katy Belcher / Unsplash

めげない思考でタフな女になってみませんか?折れた心の復活の仕方や心が折れにくくなる方法をご紹介します。

STEP1.今の自分を受け入れる

何に対して悲しいと感じているのか

何に対して悲しいと感じているかがわからなければ対処のしようがありません。まずは自分が今悲しんでいるということを確認しましょう。

Photo by Larm Rmah / Unsplash

そのうえで、具体的には何について悲しんでいるのか自分を見つめ直してみて下さいね。

落ち込む時は落ち込む

Photo by Vladislav Muslakov / Unsplash

悲しい気持ちを自覚した後、無理に復活しようとすると逆効果になることも。気持ちが落ち込んでしまうことは避けられないこと。自分の気持に正直になってみましょう。

人に頼ってみる

悲しみを一人で抱えきれないときには、無理せず周囲の人に頼りましょう。あなたを大切に思ってくれる人ならきっと支えになってくれるはず。

www.pexels.com

しかし、悲しい気持ちは怒りへと変化してしまいやすいもの。他人への怒りにすり変えて八つ当たりをしたりしないよう注意しましょう。

STEP2.心に元気をチャージ

心の健康は体の健康から

思い切り悲しんだ後は、気持ちをリセットしましょう。心の健康は体の健康のうえに成り立っています。しっかりと休息をとることで心を元気にするためのパワーを蓄えてくださいね。

unsplash.com

悲しみが大きすぎて、眠りにつきづらいときにはホットドリンクをゆっくりと飲んでみるのもいいですね。体が温まれば、心もホッとリラックスできるはず。心が折れて疲れてしまった自分を癒してあげましょう。

今日も一日お疲れさま♡飲んでホッとする「ホットドリンクレシピ」15選

そろそろ冬の寒さも本格的になってきました!暖房や衣類で外側から温めるだけでは限界があります。そんな時にはホットドリンクがおすすめ。ホットドリンクの中には冷え性や腸活、お通じなどにも効果的なものも。リラックス効果もあるので、ぜひお試しくださいね。
2357

何かに没頭してみる

起きている間中、悲しみの原因について思考が働き続けてしまうというときには、運動など何かに没頭してみましょう。

Photo by Christopher Campbell / Unsplash

人は同時に複数のことは考えづらいもの。何かに没頭することで悲しい気持ちから一歩遠ざかってみましょう。

自分の好きなことをしてみる

楽しいと感じられることをすることで、気持ちが前向きになるはず。自分のしたいこと、好きなことをしてみましょう。

Photo by Brooke Lark / Unsplash

例えば、大好きなスイーツを食べたり、誰かとたわいのないおしゃべりをしたり。好きなことをしているうちに、だんだんと気持ちも明るくなってくるはず。その前向きなパワーで悲しい気持ちを吹き飛ばしましょう。

STEP3.前向きパワーに変える

自分を振り返ってみる

ある程度悲しい気持ちが落ち着いてきたら、視点を変えて改めて悲しみの原因を見つめ直してみましょう。客観的になることで、今まで気付いていなかったことに気付けるかも。

Photo by Becca Tapert / Unsplash

思いもかけず自分も相手を傷つけていたこと、あなたを思ってあえて厳しい指摘をしてくれたこと、などなど。その気付きはあなたを成長させてくれる重要な財産になるはず。

www.pexels.com

また、友人や家族など信頼できる相手の助言を素直に聞くことで、自分をもっと客観的に見つめ直すことができそう。自分の状況と似た映画や本をみるのもおすすめです。

良くなっている未来を想像してみる

悲しいときにはネガティブになりすぎる思考も、冷静になって客観的に物事を見れるようになった後ならばポジティブなイメージができるはず。良くなっている未来を想像してみましょう。

ポジティブな思考は、より良い未来へ近づくのを力強く後押ししてくれるはず。明るい未来を具体的にイメージしてみてください♡

もっと魅力的な自分に

ポジティブなイメージが持てたら、実際にそれが現実になるように行動してみましょう。スキルアップのために勉強を始めたり、これまで以上に周りの人とのコミュニケーションを大切にしたり。

Photo by Allef Vinicius / Unsplash

もし自分も相手を傷つけていたことに気づいたのなら、意地をはらずに自分から謝りましょう。また、感謝するときには「ありがとう」と言葉に出して伝えてみましょう。相手を尊重する気持ちがしっかりと伝われば、もっと人間関係がスムーズになるはず。

www.pexels.com

仕事も人間関係も、地道な努力はあなたをもっと魅力的にしてくれます。あなたが悲しい気持ちになったことは、あなたにとって悪いことばかりではありません。悲しみをきっかけに、自分自身をもっと成長させてみましょう♡

スケジュール管理だけじゃない♡夢を叶える「手帳術」を完全マスター!

ダイエットや貯金、転職や結婚、資格取得など達成したい目標や夢はありますか?1年の始まりや心機一転したい時に買い替える「手帳」は、スケジュール管理だけじゃないんです。今回は、夢や目標を達成するためにおすすめの手帳や使い方をご紹介します。
4408

STEP4.折れない心を育む

自分自信のケア方法を身につける

どんなに心がタフな人でも、心が折れそうになることはこれから先何度も訪れるはず。そんな時にどうすれば自分の心を元気に戻せるのか、自分の心のケア方法をみつけておきましょう。

Photo by Yoann Boyer / Unsplash

自分がこれまでどんな風に悲しみに打ち勝ってきたのか見つめ直してみるのもいいですね。自分に合った心のケア方法を発見できるはず。また、悲しみを乗り越え成長した自分に気づくことで、もっと自分に自信が持てますよ。

相手も自分も尊重

誰かを羨んだり、妬んだりすることはあなたの心を折れやすくしてしまいます。他人と自分を比較するのはやめて、相手も自分もどちらも尊重するようにしてみましょう。

www.pexels.com

例えば自分とは違った考えの人に心を傷つけられそうになった時、自分は自分、相手は相手とお互いを尊重できれば、自分を否定されたと悲しむ必要がなくなります。

www.pexels.com

また、自分を卑下することなく、相手の良いところを素直に吸収できるようにもなれるはずですよ。

いろいろな体験をする

思いもかけない出来事に出会うと、その衝撃はより大きく感じられるもの。普段から困難なことや新しいことに挑戦するよう心がけてみましょう。

www.pexels.com

あなたが経験した色々なことは、あなたがもっと大きな困難に直面したときの心の支えになります。大きな悲しみに打ちのめされそうな場面に出くわした時、その衝撃を緩和できたり、冷静に対処できたりするはずですよ。

www.pexels.com

「自分なんかにはできない」とやる前から諦めるのではなく、「自分ならできるはず!」と前向きに取り組んでみましょう。たとえ小さなことでも、たくさんの挑戦をしているうちに折れにくい心がどんどんと育って行くはず。折れないタフな心を自分自身で育んでいきましょう。

「ネガティブ」は今日で卒業!今日からできるポジティブ思考術10選

蒸し暑さやジメジメしたお天気が続くと、気分も落ち込みやすくなる今の時期。梅雨時のジメジメがネガティブな気分をより落ち込ませることもありますよね。ネガティブは今日で卒業!今日からできるポジティブ思考術をご紹介します。
3024

タフな心で毎日をハッピーに♡

Photo by Anna Utochkina / Unsplash

今日乗り越えた悲しみはきっと自分を魅力的にしてくれるはず。ぜひタフな心で毎日をもっとハッピーにしてくださいね。

記事に関するお問い合わせ