無料の会員登録をすると
お気に入りができます

行って確かめたい! 海外のような景色が見られる「日本のなんちゃって景勝地」7選

旅行・おでかけ

海外旅行の一部解禁が報じられるなか、自由に海外を旅するにはまだ時間もかかりそう……。そこで、国内でも海外の風景を感じられる絶景、「日本のなんちゃって◯◯」を集めてみました。なんちゃってとはいえ、侮るなかれ! そこには大自然の生み出した造形美や長い日本の歴史の1コマを刻むものなど、深いストーリーが秘められています。本当に海外の絶景を感じられるのか、さあ、その目で確かめに行ってみませんか?

“なんちゃってイタリア・ナポリ” 錦江湾・桜島(鹿児島県)

「東洋のナポリ」といえば、鹿児島・錦江湾と桜島。城山展望台からは錦江湾に浮かぶ雄大な桜島が望めます。この姿がナポリ湾にベスビオ火山を擁するイタリアの街を彷彿とさせることから、古くから「東洋のナポリ」と呼ばれてきました。

△ナポリの街とベスビオ火山(イタリア)

実は鹿児島とナポリの関係は意外に古く、1549年、鹿児島に上陸したザビエルに洗礼を受けた鹿児島の青年がナポリ経由でローマを訪れ、イタリアに最初に上陸した日本人となったそうです。姉妹都市になった現在も、両市の間で親善使節団の交流などが行われています。

◆錦江湾・桜島
住所:鹿児島県鹿児島市城山町22
電話:099-298-5111(鹿児島市観光交流センター)

“なんちゃってカリフォルニア” 千葉フォルニア(千葉県)

アクアライン木更津金田I.C.から約10分の袖ヶ浦海岸。広々とした道路にヤシの木が映える景色がまるでアメリカ西海岸、カリフォルニアのようだといわれ、通称「千葉フォルニア」と親しまれています。

△カリフォルニアの道路(アメリカ)

まっすぐと続く道路がアメリカらしさを感じさせ、車好き、バイク好きに人気のスポットです。日中でもアメリカ西海岸の雰囲気を十分楽しめますが、とてもきれいなサンセットビューが見られる夕暮れ時がおすすめです。写真映えする景色を存分に味わってみてはいかがでしょうか。

◆千葉フォルニア
住所:千葉県袖ケ浦市南袖
電話:0438-62-3436(袖ケ浦市観光協会)

“なんちゃってアマルフィ” 雑賀崎(和歌山県)

写真提供:(公社)和歌山県観光連盟

太陽に照らされ輝く白亜の家々が建ち並ぶ、美しい海岸線。映画の舞台としても度々登場するイタリア・アマルフィとよく似た光景を楽しむことができるのが、和歌山市南部の和歌の浦の一角、雑賀崎(さいかざき)。雑賀崎漁港に架かる奥和歌大橋から見える山の斜面に家々が密集して並ぶ風景が似ていることから、近年「日本のアマルフィ」と称されています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ