無料の会員登録をすると
お気に入りができます

早く成功するには?デキる人が必ずしている5つの行動

仕事がうまくいっている人は、どんなことを習慣にしているのでしょうか?仕事がうまくいっている人とそうでない人は、少し意識の差があります。意識的に続けていけば、それが日常化してうまくいく流れが止まらなくなります。あなたが今から、すぐ実践できる5つの行動をご紹介しましょう。

2018年1月
ライフスタイル

すぐにでも成功したい!

うまくいくにはどうしたらいい?

仕事がうまくいっている人ほど、楽しそうですよね。うまくいくコツさえわかれば、どんなことでも少しの時間で習得することが可能ですよ。成功するための5つのコツをご紹介していきましょう。

①成功者の話を聞く

アドバイスを直接もらうのが一番早い

成功するために何が足りないのか、それは人によって異なります。直接、足りていない部分についてアドバイスしてもらうのが一番です。あなたが理想としている成功者のセミナーや講演を聞いて見たり、あるいは実際にそんな理想の人を紹介してもらって、会ってみましょう。

多少費用がかかる場合は、自己投資として払いましょう。もらったアドバイスは、音源としてボイスレコーダーや、メモに残して、あとでしっかり復習できるようにしておきます。どんな素晴らしいアドバイスも記憶に残しておくだけだと、時間と共に忘れていってしまうからです。

②アドバイスは確実に実行する

せっかくのアドバイスを無駄にしない

もらったアドバイスをメモのままで終わらせないようにしましょう。あなたが今からできることを箇条書きにしてみます。成功者から話を聞くのに、うまくいく人とそうでない人がいます。その差は何だと思いますか?

それは「やるか、やらないか」だけの違いなのです。多くのセミナーに顔を出しているのになかなかうまくいかない人は、聞いているだけで行動としては「何も動いていない」からです。

実践してこそ、変化が生まれる

具体的な行動としては、どんなことができるのかを書き出しましょう。今からすぐにでも実践できそうなことから始めていきます。

③目標を立てる

ゴールがないと、どこに向かって走ればいいかわからない

あなたが将来的にどんな風になっていきたいのか、憧れだけで終わっていませんか?目標を言葉にしておくだけで明確化します。期限を決めて、目標を掲げておくと、そのためにがんばりたいと思えるようになります。

ゴールが無いマラソンは、長くダラダラと走らなければいけないし、いつ終わるのかもわからずに辛いですよね。長く走り続けなければならない長距離マラソンも、途中に給水ポイントがあるとわかるだけで気持ちが楽になります。

大きなゴールを決めたら、小さなゴールも決める

将来の大きな夢を決めた後は、そのゴールに到着するまでの小さなゴールを設定しましょう。将来いつまでに、どんな目標を達成したいのかを決め、そのためにいつまでにどんな目標を達成しておかなければならないのかを設定します。

④何度も反復練習をする

繰り返すことで身につく

具体的な「やることリスト」を作った後には、何度も反復練習します。あなたの実力を発揮するために、緊張しても確実に能力が発揮できるように繰り返し勉強をして、10回中10回あなたの100%の力が出せるようにするのです。

何度も繰り返すことで、頭で考えなくてもできるようになります。体が勝手に反応するレベルで反復練習をすると、確実に身につくようになるのです。

⑤目標を達成した時のイメトレをする

五感を使って、ワクワクするまでイメージトレーニング

反復練習と併行してしておきたいのがイメージトレーニングです。うまくいったときのポジティブなイメージをしましょう。なんとなく想像をしてみるのではなく、あなたがワクワクできて、その場を体感できるくらい集中して想像します。

反復練習とイメージトレーニングはセットです。どちらか一方でも足りないですし、併行することで短期であなたの目標を達成できます。周りに応援してくれる人がいなくても「私は絶対にできる」と信じることが何よりの原動力になります。

成功の9割は「努力」です

あなたにもできるはず

成功している人のほとんどは、苦しみながら努力して今の人生を掴んでいます。一気に大きなことを成し遂げるのは難しいですが、小さいことから少しずつ積み重ねていきましょう。

記事に関するお問い合わせ