無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均リメイクシートで春のお部屋に模様替え♡柄別アレンジ実例集

DIY好きの方なら一度は使ったことがあるリメイクシート。100均でも色々な柄が次々と展開され、手軽に部屋を模様替えできることで普及度も増しています。リメイクシートを今まで以上に上手に活用するためのポイントを実例とともにご紹介します。

2018年1月
DIY

ひと手間で空間が生き返る!

時間が経つにつれ汚れたり飽きたりするのも、インテリアではよくあること。惰性で過ごすより、思い切って模様替えして、お部屋に息を吹き返してみませんか?

多くの人が利用しているのが、「リメイクシート」。100均でも数多く販売されており色や柄も豊富なので、用途や場所のサイズにより通販と使い分けて、上手に利用している方も多いようです。

リメイクシートDIYを成功させるポイント

リメイクシートは簡単に使えますが、ちょっとしたコツを覚えるだけで、プロ並みにきれいに仕上げることができます。

①貼りたい場所の汚れを拭き取る

貼りたい場所ができたら、まず汚れをとっておきましょう。すき間や空気も入りにくくなり、あとの仕上がりが断然変わってきます。

②布やタオルで空気を抜きながら

diyrepi.com

最初に、簡単に縁をマステで固定しておくとずれにくくなります。また、貼っていく際は、いらない布やタオルで貼った場所の空気を抜きながら行いましょう。最後に少し余裕を持ってカットすると、後の調整も安心です。

③柄物はできるだけ揃えて貼る

レンガ柄や木版柄など柄が少し不規則なものは、できるだけ位置を揃えて貼ることで自然な仕上がりになります。実物をイメージしながら作業していくといいですね。

ではさっそく、それぞれのリメイクシートのおすすめ実用例をご紹介していきます!

DIY初心者さんに最適:木板柄

はじめてリメイクシートを使うなら、ナチュラルな雰囲気の木板柄が断然おすすめ! 一言で木板柄と言っても種類がたくさんあるので、お部屋にあったものを選んでくださいね。

あたたかみあふれる洗面台に

Media?size=l
instagram.com

洗面台のミラーと収納部分を木板型のシートでリメイク。1か所だけでも素敵ですが、何か所かリンクすることでより統一感がでます。

冷蔵庫横をおしゃれに演出

Media?size=l
instagram.com

冷蔵庫のサイド部分は、見えてしまうとのっぺりした印象になりがちです。ホワイト系のおしゃれな木板シートを使えば、飾りや収納ができるスペースに変身します。

ヘリンボーン柄でスタイリッシュな玄関

Media?size=l
instagram.com

海外インテリアにもよく登場するヘリンボーン柄を、玄関の床に敷き詰めて。ブルックリンスタイルがとても素敵ですよね! 柄もとても上手に組み合わせています。

広いスペース向き:黒タイル柄

セリアから人気に火がついた黒タイル柄のリメイクシートは、特に人気のアイテム。汚れやよれがわかりにくく柄も合わせやすいので、広範囲のリメイクにも向いています。

階段横スペースが癒しのスペースに

Media?size=l
instagram.com

階段横のスペースに黒タイルを貼り、相性のいいグリーンや木製のウォールシェルフなどを取り付ければ、リラックス感あふれるスペースが生まれます。

SHOP風の階段に変身

Media?size=l
instagram.com

階段の段差のスペース(蹴込み板)を黒タイルで統一しています。マットやグリーンも配置することで、まるでバルやカフェに向かっているようなワクワク感が感じられそう♡

憧れのカフェ風キッチン

Media?size=l
instagram.com

黒タイルは汚れが目立ちにくいので、キッチンのリメイクにも最適! 敢えてレンジ周りの一部だけ貼ることで、あか抜けた雰囲気が実現できます。

スペースのポイントに:レンガ柄

あたたかみのあるレンガ柄は、木板柄と同じくとても壁になじみやすい柄です。存在感があるので、まずは限られたスペースでポイント使いしてみるのがおすすめです。

壁の一部を街角っぽく

Media?size=l
instagram.com

柱と収納の間のちょっとしたスペースも、リメイクシートを貼ることで空間が一気にあか抜けます。レンガ柄の場合は、上部を離して不規則に貼っていくとこなれた印象になりますよ。

Media?size=l
instagram.com

キッチンの吊り棚部分に黒板シートも併用してリメイクすれば、まるでカフェのようなスペースに! マグカップやミルのウォールステッカーもアクセントになって素敵ですよね。

男前&カフェ風にしたいなら:コンクリート柄

人気急上昇中なのが、独特の無機質な質感がたまらないコンクリート柄です。男前でインダストリアルな雰囲気が好きな方におすすめです。

バルやレストランの厨房のように

Media?size=l
instagram.com

リメイクシートがよく使われるレンジ周りは、貼る柄によって雰囲気が変わる場所でもあります。グレーのコンクリート柄が、黒のフライパンやコンロ、換気扇フードとよくマッチしています。

イベントにも最適なオリジナルテーブル

diyrepi.com

リメイクシートはテーブルのリメイクにもよく使われます。木目ではなく敢えてコンクリート柄を貼ったテーブルはオリジナル性抜群! 英字手ぬぐいや黒板ペイントも効いています。

男前テーブル 作り方

雑貨リメイクに大活躍:大理石柄

Instagramの背景にもよく登場する大理石柄は、光沢感とラグジュアリーな雰囲気で女性に大変人気の柄。テーブルやケース、プレートなど雑貨のリメイクにもよく使われています。

食器が映えるテーブルに

Media?size=l
instagram.com

グリーンはもちろん、美しい食器やカップが映える大理石柄のテーブル。リメイクシートなら簡単にリメイクが可能です。モロッカン柄の壁とのコントラストも優雅で素敵ですね。

100均材料で作るアクセサリートレー

Media?size=l
instagram.com

木箱に水性塗料でペイントし、底にリメイクシートを貼って完成! 全て100均の材料で作ったとは思えないアクセサリートレーは、ぜひ参考にしたいアイデアです。

中身を見せたくないケースに

Media?size=l
instagram.com

生活感があるものをいれるケースに、リメイクシートを貼るのもナイスなアイデアです。もとの材料が100均なんて想像できないようなおしゃれBOXに♡

色や柄を組み合わせても素敵!

インテリア上級者さん達の中では、柄をミックスして使う方も増えています。テーマや雰囲気を統一すればよりあか抜けた雰囲気になるので、ぜひ参考にしてくださいね。

マステやタイルシートも併用

Media?size=l
instagram.com

木版シートを基調にブルー系のマステやタイルシートも上手に併用した洗面所は、より明るい雰囲気になり、朝夕のお手入れも楽しみになりそう!

多様な木目で変化をつけて

Media?size=l
instagram.com

同じ木目調でも、色や柄の違ったものを使うことによって、センスの良いあか抜けた玄関になります。ドアや床は重厚感ある色を使い、壁は明るい色を使っている点もポイントです。

鏡周りに貼って奥行きを出す

Media?size=l
instagram.com

白が基調のサブウェイタイルに、鮮やかなモロッカンタイルが美しく映えています。洗面台の鏡に映ることにより奥行き感もでて一石二鳥! 洗面台と洗濯機棚の木目をリンクさせているのもさすがです。

工夫次第で部屋はどんどん素敵になる♡

工夫とアイデアをスパイスにすることで、お部屋は「ただ生活する場所」から「リラックススペース」へと生まれ変わります。

Media?size=l
instagram.com

まずは計画するところからはじめて、リメイクシートでお部屋や雑貨の模様替えを存分に楽しんでくださいね。

記事に関するお問い合わせ