無料の会員登録をすると
お気に入りができます

服&靴を長持ちさせたい!簡単にできるホームケア方法8選

お気に入りの服や靴は、できるだけ長持ちさせたいですよね。そこで今回は、衣類などを自宅でケアする方法をご紹介します。専用の洗剤ではなく家にあるものを使うので、気軽に試すことができますよ。

ライフスタイル

シェービングフォームをシミ部分に塗り、軽く擦って馴染ませます。このまま15分~20分間ほどおいた後、水でよく洗い流せば綺麗になりますよ。素材によっては生地を傷めてしまう可能性があるので、気をつけてください。

⑤洋服についた口紅

ヘアスプレーが効く!

口紅が服についてしまったときは、シェービングフォームの代わりにヘアスプレーを使って同じように洗ってみましょう。ただし、家で洗える素材のもの限定です。

⑥シャツのボタンが取れそう!

透明マニキュアで応急処置

取れそうなボタンに透明のマニキュアを塗ると、しばらくそのままの状態をキープできます。あくまで応急処置なので、時間があるときに針と糸で付け直してくださいね。

⑦ファスナーの滑りが悪い

ワセリンが使えるんです♡

洋服やバッグのファスナーの滑りが悪くなってきたら、麺棒を使ってワセリンを少しだけ塗ってみましょう。滑らかになりますよ。

⑧エナメルシューズのケア

アルコールでツヤツヤ♡

エナメルシューズは高級感があって素敵ですが、傷がつきやすい上に段々ツヤがなくなるのが悩みですよね。しかし家にあるものを使えば、綺麗によみがえらせることができるんです。

まず最初に、内側をおしりふきや濡らしたタオルで拭きます。手指消毒剤などアルコール入りの液体を綿棒に含ませて、傷部分を1分間ほど擦りましょう。1分乾かしてから再び擦ると、傷が目立たなくなるはずです。靴によってはアルコールを使用しない場合があるので、気をつけてください。

記事に関するお問い合わせ