無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「いい香り」って思わせる♡髪の香りを夜までキープする方法

ヘアスタイル

「いい香り」って思われたい!

シャンプーの香りは夜まで続かない…?

彼や友人に「いい香りだね」って言われると嬉しいですよね。特に、香水を使っていないときに髪の毛の香りを褒められるのは本当に嬉しいものです。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

しかし、仕事終わりのデートのときまで香りが持続していないことも多いですよね。大好きな彼には誰よりも「いい香り」と思われたいのにこれでは悲しすぎます。どうしたら香りを夜まで保つことができるのでしょうか。香りを夜まで保つための9つの方法をご紹介します。

①シャンプー前のブラッシング

絡まりをなくして洗いやすく

シャンプーをする際に髪の毛が絡まっていると洗いにくく、洗い残しが出る可能性が高まります。そのため、事前に髪のもつれを解いておくとGoodです。ただし、ハードなスタイリング剤が付いている場合はダメージの原因になるのでやめておきましょう。

思わず触りたくなる髪に♡「天使の輪」を作るためのブラッシング講座

美しい髪を育てたいなら、トリートメントばかりに頼っていてはいけません。正しいブラッシングをすることで、ツヤが生まれて美髪になれるのです。なぜブラッシングが大切なのか、ブラッシングの方法、オススメのブラシなどをご紹介します♡
2342

②頭皮を重点的に洗う

頭皮の汚れはニオイの原因

髪の毛は頭皮付近に汚れが溜まりやすいもの。頭皮の皮脂が残っているとイヤなニオイの原因になります。毎日のシャンプーでは頭皮をキレイにすることに重点を置いて。

シャンプーの方法が大切?実は髪質が変わる洗い方があった♡

トリートメントやドライヤーでの乾かし方も重要ですが、実はシャンプーの方法が髪質を左右します。いつものシャンプーも洗い方ひとつで、夏の日差しに負けないサラサラヘアをつくることが可能です。
3442

③しっかりすすぐ

シャンプーを髪に残すのは逆効果

シャンプーやコンディショナーの香りを残そうとするあまり、甘いすすぎをするのは逆効果。髪にシャンプー・コンディショナーが残っていると、ベタつきやイヤなニオイの原因になってしまうんです。すすぎは念入りに行いましょう。

記事に関するお問い合わせ