無料の会員登録をすると
お気に入りができます

フルーツが主役の月替わりクレープが話題!祖師ヶ谷大蔵の専門店「クレープリー チロル」

祖師ヶ谷大蔵にオープンしたクレープ専門店「Creperie Tirol(クレープリー チロル)」。平日にもかかわらず、オープン前から人々が列をなしているこのお店。人気メニューは、月ごとに変わる3種類の限定クレープとか。気になるその中身とは…?

田賀井リエ 写真:彌永浩次

グルメ

祖師ヶ谷大蔵にオープンしたクレープ専門店「Creperie Tirol(クレープリー チロル)」。平日にもかかわらず、オープン前から人々が列をなしているこのお店。人気メニューは、月ごとに変わる3種類の限定クレープとか。気になるその中身とは…?

フルーツが主役のクレープ専門店

赤レンガのかわいらしい建物

祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩4分のところにあるのが、吉川さんご夫婦が営む小さなクレープ専門店「Creperie Tirol(クレープリー チロル)」。この道一筋という奥さんが作る、彩りも味わいも豊かなクレープに魅了されて、連日多くの人が足を運びます。

お店を訪れる多くの人のお目当ては、旬の果物をふんだんに使った3種類の「月替わりの限定クレープ」です。果物は、直接農家さんから仕入れたものだけ。「旬のフルーツを一番おいしい形で提供したい。主役はあくまでもフルーツです」と吉川さん。

(左)9月限定「ピュアシャイン」(右)11月限定「ホワイトクイーン ラフランスブーケ」

これまで提供した限定クレープで特に人気だったのは、9月限定のシャインマスカットたっぷりの「ピュアシャイン」(1300円)や、7月限定の日川白鳳を使った「ピーチ&クリーム」(950円)など。どれも宝石のような美しさです。

(左)6月限定「アメリカンチェリーとピスタチオクリーム、薔薇ジャム香るクレープ」(右)7月限定「ピーチ&クリーム」

こぼれそうなほどいちごを盛り付けたクレープ

12月の限定クレープ。右下が「チロルのストロベリーツリー」(1300円)

12月はいちごやベリーが主役の種類のクレープ。最も人気なのが、程よい酸味としっかりとした甘みが特徴のいちご「とちおとめ」をふんだんに使った「チロルのストロベリーツリー」(1300円)です。

「チロルのストロベリーツリー」(1300円)

花びらのように盛り付けられたいちごの上に、クッキーとチョコレートをトッピング。北海道産の希少な薄力粉「きたほなみ」で作る、薄くてもちもち食感の生地の中には、濃厚な生クリームといちごがたっぷり!見た目以上にボリューミーです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ