無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まだ間に合う♡彼のハートをつかむバレンタインのサプライズアイデア

「バレンタインデーまで日にちが迫っているのに何も考えていない、どうしよう…」と焦っている女子も多いのでは? 今からでも絶対間に合う♡彼の心をガッチリつかむバレンタインのサプライズアイデアをご紹介します。

2018年2月
恋愛・結婚

バレンタインまで日にちがない!

きたる2月14日はバレンタインデー♡日本では女性が男性に愛を込めてプレゼントを送るのが一般的。喜ぶ彼の姿を思い浮かべながら計画を練る瞬間って楽しいですよね。

計画に悩む女性が多いのでは?

でも大人になって仕事や家事に忙しく計画に悩んだり、「それにもういい歳だし…」なんてバレンタイン自体に否定的な女性も多いのではないでしょうか。

どんな理由でも諦めるのは勿体ない♡男性もあなたからのプレゼントを心待ちにしているかもしれません。過ぎて後悔するよりも、今年の彼の反応に期待してみませんか?

バレンタインデーまで日にちがなくても大丈夫。彼の心をガッチリつかむサプライズアイデアをご紹介します。

大好きな彼にサプライズ♡

1.お家料理で胃も心もわし掴み♡

バレンタインデーのプレゼントといえばチョコレートが代表的ですよね。でも男性の中にはチョコや甘いものが苦手な方も多いので、そんなときは料理でサプライズがオススメです。

Media?size=l
instagram.com

イベントシーズンのレストランはどこも混みやすいもの。大好きな彼の好みを知っている彼女だからこそできる手作り料理をふるまってあげましょう。

Media?size=l
instagram.com

バレンタインにちなんでハート型の食器を並べてみたり、レストラン風に品書きを添えて料理を出してみて。「自分のために考えてくれた」気持ちは、美味しい料理と一緒に彼の心も満腹にすること間違いなしです♡

大人バレンタインは"楽"ディナー♡絶品おかずで彼の胃袋も心もぎゅっと掴め!

今年のバレンタインは平日。大人女子は、何かと忙しいもの...そんな時は、前もって作り置きできて、当日はパパっと簡単に調理するだけでいい作り置き料理で決まりです!男性も大喜びのバレンタインにぴったりなおかずレシピをお届けいたします。
1256

2.サンタ風のこっそりサプライズ

子どもの頃、クリスマスの朝、目覚めると枕元にプレゼントが置いてありワクワクした記憶がありませんか?そんな風にバレンタインの日は彼女がサンタさんになりきって、こっそりサプライズを仕掛けてみましょう♡

例えば、何も用意していないと見せかけて前日の夜、彼が寝たあと枕元にこっそりプレゼントを置いてみたり。メッセージを添えたチョコレートを冷蔵庫の目立つ場所に仕掛けてみたり。

Media?size=l
instagram.com

不意打ちのサプライズに驚きながらも、大喜びすること間違いなし!そのあとは「準備するの大変だったんだよ~」なんて冗談まじりに可愛い言い訳をして、彼の心をキュンとさせることを忘れずに♡

贈り物上手は聞き上手♡彼の欲しいものをこっそり聞き出すフレーズ7選

大好きな彼にプレゼントをあげたいけれど、何をあげたら良いのか迷うことってありますよね。ストレートに「何が欲しい?」と聞くのも手ですが、そこは上手にリサーチして、渡す時に彼を驚かせてみませんか?彼から答えを引きだすフレーズを7つご紹介します!
1304

3.遠恋カップルに効く郵送サプライズ

バレンタインデーが必ず都合のつく日とは限りません。特に遠距離恋愛中のカップルの場合、会いたくてもなかなか会えなかったりしますよね。

Media?size=l
instagram.com

そんなときは可愛い便箋に普段伝えられない彼への想いをつづって、手紙を届けましょう。チョコや一輪の花などを手紙と一緒に包んでバレンタインらしさを演出して。

聞けるのであれば、それとなく彼が欲しいものを聞き出して、バレンタイン当日に合わせて郵送しましょう。ひと手間かけたサプライズは男性にとってトキメキを感じる瞬間なのです♡

手作りだから想いが伝わる♡バレンタインカード9つのDIYアイデア

もう少しでバレンタイン。今年は手作りカードを添えて、更に特別なバレンタインにしてみませんか?素敵なDIYアイデアを9つご紹介します。
2492

すてきなバレンタインを♡

日がなくても焦りは禁物

街中にチョコレートがあふれバレンタイン一色。本当は大好きな彼にサプライズしたいのに仕事や家事などで忙しくて諦めていた女性には、今年こそ挑戦してほしいです♡

日がなくても焦りは禁物。大切なのは立派なレストランでの食事や美味しいチョコレートではなく、彼を想う気持ちです!ぜひ素敵なバレンタインデーをお過ごしください。

記事に関するお問い合わせ