無料の会員登録をすると
お気に入りができます

360度どこから見ても完璧♡ゴム1本で完成「サイドテール」のお手軽アレンジ

ヘアスタイル

サイドで緩く束ねたら、まずは半分に割ります。左右それぞれの束をさらに半分にして、外側にある束をクロス。この状態で一度くるりんぱ。少し上の位置で同じようにくるりんぱをしてほぐしたら完成です。

アレンジを楽しもう!

1. ねじり×バレッタ

活躍の場が少ない大ぶりのバレッタも、「サイドポニー」なら可愛くオシャレに使えますよ。思い切ったデザインの方が、断然オシャレにキマります。

もちろん、使うのはゴム1本だけ。顔周りの後れ毛を残して片側で束ねます。束ねた方と逆のサイドの髪をねじって、先ほどの束ねたゴムに巻きつけます。そこにバレッタを留めたら、程よくユルッとほぐして完成です。

2. フィッシュボーン+三角クリップ

長さがある人は、サイドに寄せた髪の編み込みに挑戦!「サイド寄せアップ」は緩いからこそ色っぽさを発揮できるスタイルなので、編んだ後は十分にほぐしましょう。ただ、この「ほぐし」で襟足部分がダルダルになりがち。

そんなときに活躍するのがクリップです。今旬の三角クリップを使えばトレンド感満点♡ 程よく襟足がチラ見えするように、たるんだ髪を持ち上げてクリップで留めるだけ。これで、後ろ姿もバッチリです!

3. 三つ編み×くるりんぱ

サイドボニーを三つ編みにするだけでも、グッと大人な印象になります。でも、こなれ度は少々欠けてしまうかも。そこでオススメなのがくるりんぱをプラスするアレンジです。

ユルく三つ編みをした後、ひとつ目の編み目の部分でくるりんぱを一回。このくるりんぱのおかげで、毛先が首もとに沿うので、全体のシルエットがキレイにまとまりますよ。

4. 三つ編み×連続くるりんぱ

記事に関するお問い合わせ