無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なかなか上手にできない...大人の「濡れ髪」の作り方⇒

クールで女っぽい雰囲気がつくれる「濡れ髪」。でもどうやったらうまくできるのかわからないという人に、大人の濡れ感ヘアのつくり方をご紹介します。

ヘアスタイル

ウェットにすれば全部キマる◎

①毛先からつける

まずはオイルを手のひらになじませて、毛先からつけていきます。毛先は最も乾燥しやすい部分なので丁寧につけて、オイルで動きを出すようにしましょう。

②手に余ったオイルで全体につける

手に余ったオイルを髪全体になじませます。
ベタベタになってしまわないよう、つけすぎに注意です。

③束感を意識しながら指先でセットする

仕上げに前髪や毛先を指先でつまんで、束感をつけていきます。
前髪は細かくつまんでいくとシースルーバングになってかわいく仕上がります♡

濡れ感ヘアのつくり方をマスターしよう!

コツさえつかめば簡単にできちゃう濡れ感ヘア。オイルをつけすぎず、ほどよくウェットに仕上げるのがポイントです。つくり方をマスターしてアレンジにも応用してくださいね♡

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ