無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼への愛情が冷めてきたかも…。別れる前にまた好きになる秘密の方法

大好きだったはずの彼との愛情が冷めてしまった。別れることは簡単だけど、もしチャンスがあるならもう一度やり直したい。その思った時にはこんな方法を試してみてください。彼と出会った頃のときめきを思い出すかもしれません。秘密の方法をご紹介してみましょう。

2018年1月
恋愛・結婚

もう終わりかもしれない

そこからが本物の愛情を育てるタイミング

かつてはラブラブだったはずなのに、いつしか気持ちが離れてしまう。一度は好きだったはずなのに、今は別れたくなっている彼をもう一度、好きになることはできるのでしょうか?気持ちが離れた時には、彼の嫌な面ばかり見えてくるかもしれません。

別れるのは簡単です。しかし別れた後に、彼が本当に大切だったと気づくかもしれません。もう一度、彼を好きになる魔法の方法をご紹介しましょう。

別れたくなる原因を整理する

理由がわかればモヤモヤしない

そもそもなぜ彼と別れたいと思うようになったのでしょうか?時間のすれ違い、セックスレス、彼が冷たい、ショックなことを言われた、など理由は様々だと思います。あなたが彼のことが嫌だと思う理由を全て書き出してみましょう。

視点を変えれば、それは長所になる

全て書き出した後に、それを全て長所として書き出してください。例えば「時間にルーズ」という短所は「マイペースで自分の時間を大切にしてる」と書けるかもしれません。無理矢理でもいいので、すべて長所にしてみましょう。

www.pexels.com

全て書き切った後に「なぜ彼がその行動を取っているのか」が見えるかもしれません。もしかしたら彼は仕事に必死であなたにまで気が回らないのかもしれません。物事をあなたからの視点だけではなく、彼の視点から見てみると、見えなかったところが見えます。

徹底して優しく特別扱いしてみる

ディズニーランドで働いているキャストは、全てのお客様を「スペシャルゲスト」として扱っています。あなたの大事な人を特別扱いしてみましょう。誰でも自分に優しい人は、大切にしたいものです。相手から見返りがなくても、優しくしてみましょう。

時間はかかるけど、相手の態度は少しずつ変わるかも

特別扱いをし続けることで、今まであなたが彼のことをさほど丁寧に扱っていなかったことに気付くかもしれません。すぐに彼の行動は変わらないかもしれませんが、根気よく優しくし続けてみましょう。数ヶ月後から、彼は少しずつ変わってきます。

一人の時間を多めに取る

彼と一緒にいる時間が長くてウンザリしてしまう時には、あなたの一人だけの時間を多めに取りましょう。もし本当に彼と別れたら、一人の時間は確実に増えます。別れを彼に伝える前に、あなたが一人の生活を体験してみるのです。

少し心の距離を置いてみる

彼のことを考えない時間を作ることで、あなたの心は多少、解放されるかもしれません。少し心の距離を取ってみて、一人の時間に没頭してみましょう。新しい趣味を始めたり、ずっと諦めていた夢を追いかけてみたりします。

一人で旅行に行くのもあり

環境を変えるためにひとり旅に行くのもありです。旅行に行って、写真や動画をたくさん撮って思い出が増えると、その思い出を誰かに伝えたくなります。彼にその喜びを伝えたくなった場合は、まだ彼への愛情が残っている証拠です。あなたの気持ちを確認するための一人旅行とも言えます。

本音で彼にぶつかる

あなたが急にいつもと違う行動を取ると、彼は他に好きな人ができたのかと疑うかもしれません。行動を起こす前に彼と向き合ってみる時間が大事です。最近の二人の状況、あなたが感じている本音を彼にぶつけましょう。

本音を打ち明けてみると、彼がどんな風に感じているのかがわかります。もしかしたら彼はあなたの本音に気づいていない場合もありますし、逆に考えがあって素っ気なくしているのかもしれません。話し合いをして、彼の本音を知っておきましょう。

ちゃんとやり直したい気持ちを伝える

その時に「あなたとやり直したい」と彼にきちんと伝えることが大事です。それを伝えないと、彼はあなたと別れたがっているのかと思ってしまうからです。伝えるべきことはきちんと話さないと、彼にはあなたがどうしたいのか分かりません。

思い出の場所に行ってみる

あの頃の二人を思い出すかも

まだ二人の関係が深刻になっていない場合には、久しぶりに二人の思い出の場所に行ってみるのもありです。初めて出会った場所や、初デートの場所など思い出の場所に行くと、その時の気持ちが蘇るかもしれません。

しかし思い出の場所に行くのは、あなたの感情が冷え切ってしまう前にしましょう。完全に冷え切ってしまうと、目の前に見える景色の全てに嫌気がさしてしまうからです。まだ気持ちが温かいうちに行くと、彼のことを大切に想う気持ちに気付くかもしれません。

いつもと違うデートを楽しむ

非日常で新たな彼が見れるかも

おうちデートや最寄駅の周辺のデートばかりだと、飽きてしまいます。たまには環境を変えてみましょう。思い切って海外旅行に行くと、他の言語でコミュニケーションを取る彼を新鮮に感じ、隣を歩くのもワクワクするかもしれません。

二人で新しい趣味を始める

話題が生まれれば、マンネリを打破できる

二人の間に話題がない場合には、新しい趣味を二人で始めてみましょう。どちらか一方の趣味に合わせると、片方が教える先生の立場で、もう片方が学ぶ生徒のような関係になりがちです。同じスタートで始めると、お互いが上達のコツを教えあえるというメリットもあります。

付き合い始めの幸せな気持ちを思い出して

別れを迷うということは、まだ気持ちがある証拠

彼と幸せな時代もあったはずです。彼との別れをまだ迷っているのは、彼への気持ちが少しでも残っているからではないですか?本当に気持ちに未練がない場合には、迷いません。長くそばにいた彼です。いろんな方面からアプローチをして、より深い関係になっていきたいですね。

記事に関するお問い合わせ