無料の会員登録をすると
お気に入りができます

人生を変える旅へ。死ぬ前にこの目で見たい「世界の絶景」8選

思わずため息が出るような美しい景色を見ると、心も体も満たされますよね。ここでは、数ある世界の絶景の中でも、生きているうちに一度は訪れたいオススメのスポットをご紹介します。

2018年2月
旅行・おでかけ

世界には想像を超えた絶景がたくさん!

美しい景色を見ると、心が動かされますよね。世界には、自然が作り出す神秘的な光景や人間の歴史を感じられる絶景がたくさんあります。

ここでは、一生に一度は訪れたい世界の絶景スポットを選りすぐってご紹介。息をのむような景色は、眺めるだけでも最高のリフレッシュになるはず!

感動的!オススメ絶景スポット8選

①アンテロープキャニオン(アメリカ)

アンテロープキャニオンはアメリカ・アリゾナ州にある渓谷。雨風が長い年月をかけて砂岩を削り出すことでできた複雑な地形は、芸術的な美しさ。何層もの地層が描き出す壁の模様や、岩の隙間から差し込む太陽の光が神々しく、神聖な気持ちになれるパワースポットです。

②ウユニ塩湖(ボリビア)

「天空の鏡」と呼ばれるウユニ塩湖は、南米のボリビアのアンデス山脈に囲まれた広大な“塩の大地”。高低差がごくわずかなため、降った雨が大地に膜を張り、鏡のように空を映し出します。どこが空との境界線かわからないほど天地が一体化した光景は、圧倒的な感動を与えてくれるはず。11月後半〜3月頃、天候などの条件が揃って初めて見られる、奇跡の絶景です。

③セリャラントスフォスの滝(アイスランド)

セリャラントスフォスは、アイスランド南部にある広大な滝。最大落差65メートルというスケールの大きさはもちろん、一番の特徴はその地形。滝の裏側がくりぬいたような形になっていて、そこから空をバックに裏側から滝を眺めることができます。その美しさに訪れる人みんなが心を奪われる、幻想的なスポットです。

④ヴェネツィアの運河(イタリア)

水の都、ヴェネツィア。水に浮かぶカラフルな家や、運河を行き交うゴンドラや船を見ていると、まるで絵本の中に迷い込んだような気持ちに! 日中、夕暮れ、夜のライトアップなど1日でいろんな景色を楽しめるのも魅力。ロマンチックな雰囲気たっぷりで、一生忘れられない素敵な思い出ができるはず。

⑤武陵源(中国)

中国の湖南省にある武陵源は、高さが200mを超える岩の柱が3100本以上もそそり立つ岩山。世界遺産(自然遺産)の1つでもあり、映画「アバター」のモデルになった場所としても有名です。深い森と岩柱がどこまでも広がり、仙人の住処と言われるのも納得の不思議な空気に包まれています。雲や霧の合間から顔を出す岩柱が太陽に照らされる様子は、まさに息をのむ絶景!

記事に関するお問い合わせ