無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年のお正月は小さく楽しく。神楽坂の「AKOMEYA TOKYO in la kagū」でみつけたお正月のおいしいもの

グルメ

「AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)」は、お米を中心に、全国からおいしいものを集めたセレクトショップ。神楽坂にある「AKOMEYA TOKYO in la kagū」は、広い店内に食や暮らしにまつわるものを多く取り扱っています。

今回は、そんな「AKOMEYA TOKYO」から、お正月や冬の季節にぴったりの食まわりの品をご紹介します。

神楽坂駅からすぐ。全国から選りすぐった食のセレクトショップ

1階のショップでは、シーズンごとにメインの商品が入れ替わる

神楽坂駅から出てすぐの場所にある「AKOMEYA TOKYO in la kagū(アコメヤ トウキョウ イン ラカグ)」。 “お福分けのこころ” をコンセプトに、人と分かち合いたくなる美味しいもの・いいものを取り扱うセレクトショップ「AKOMEYA TOKYO」の旗艦店です。

店内には、ショップ名の由来にもなっているお米の量り売りをはじめ、全国から厳選した食品や雑貨、こだわって作ったオリジナルの商品がずらりと並んでいます。天井の高い建物を活かし、1階に食堂と食まわりの品、2階にはアパレルやスキンケアグッズなど、暮らし周りのものが充実しています。

縁起を詰め込むおせち料理に使いたいお重箱

「飛騨春慶塗 招福重箱」(5.5寸、14000円)。ハレの日のオードブルの器としても活躍

お正月の食卓に並ぶのは、華やかなおせち料理。準備はちょっと大変ですが、作りおいてのんびりつつくのもいいものです。

国産天然ヒバ材を使用した春慶塗(しゅんけいぬり)のお重箱は、飛騨高山の伝統工芸品。仕上げは木目の美しさが目を惹く透漆塗りです。ツヤのある漆は重々しく感じさせず、軽やかさで使いやすく和にも洋にも合うのが魅力です。

ごちそうの準備に使いたい、オリジナルの調味料

「紅白ぞうに餅」(780円)、「アコメヤの出汁 かつお 300g」(1800円)、「アコメヤの白だし とび魚 360ml」(1000円)

雑煮餅には、甘みとコシが特徴の「新大正餅」がおすすめです。
長崎産・山陰産のとび魚煮干を使った「アコメヤの白だし とび魚」は、雑煮のすまし汁にはもちろん、煮物や鍋料理に奥深い味わいを加えます。

鹿児島県枕崎産の本枯節をはじめ、こだわりのだし素材をたっぷり使用した「アコメヤの出汁 かつお」は、手軽に使えるだしパック。普段のお味噌汁もおいしく仕上がりますよ。

2021年限定デザインをあしらった年末年始の贈り物

左:「干支米 丑 令和二年度 島根県飯南町産 縁結び」(真空2合パック・白米)580円、右上:「米かりんとう」(519円)、右下:「えびせん CHEESE COORDE」(1000円)

2021年のお正月限定デザインが施されたアイテムも並びます。
今年のデザインは大分県国東市を拠点に活動する「よつめ染布舎」による吉祥モチーフ。染色技法による独特な輪郭や版のズレが手作業の温もりを感じさせます。

100%米粉の生地を米油で揚げ、「アコメヤの出汁 焼きあご」で味付けをしたかりんとうや、出雲大社に大しめ縄を奉納している島根県飯南町で栽培された品種を限定パッケージに詰めた「干支米」はお年賀の贈り物におすすめです。

インテリアに取り入れたい、福を呼び込むお飾り

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ